1. TOP
  2. コーティング,磨き
  3. G&Tポリッシングシステム
  4. 車の磨き道具とは?鈑金塗装店で使ってるアイテムのご紹介!

車の磨き道具とは?鈑金塗装店で使ってるアイテムのご紹介!

シエンタ側面磨き209

Y’sボディーで実際に使っている車の磨き作業で使う道具のご紹介です。

僕ら自動車鈑金塗装店は車のキズ・ヘコミを修理した塗装面を磨く作業とコーティングの下地を作る磨き作用が主です。

使用クリヤー塗膜に合わせバフ・コンパウンドを選択していきます。

主に柔らかいクリヤー・硬いクリヤーと使い分けます。

塗装中に付着したブツやホコリをペーパーなどで除去したり塗装肌の調整を行います。

新車から補修塗装されていない塗装面は補修塗膜と性質が違いますのでそれにあった磨き方をしていきます。

それでは磨き(ポリッシュ)道具のご紹介!
行ってみましょう!

Sponsored Link

【RYOBI】シングルポリッシャーPE-1400

リョービポリッシャーPE1400

シングルポリッシャーの定番!

RYOBI(リョービ)電動タイプのシングルポリッシャーです。

まずは1つ絶対に持っていたいポリッシャーですね!

 

 

【G&T】ミニポリッシャー

ジーアンドティー ミニポリッシャー

G&Tポリッシングシステム シングルミニポリッシャーです。

ピンポイントで磨きたい時や小範囲に適してます。

 

 

【コンパクトツール】ミニポリッシャー

コンパクトツールミニポリッシャー

コンパクトツール製ミニエアーポリッシャー725です。

こちらシングル回転!

G&Tミニポリと同様にピラーや狭いボディーパーツを磨くのに適しています。

 

 

【RUPES】電動ダブルアクション ポリッシャー [LHR15ES/STD]

ルペス ギアアクション

イタリアRUPESのダブルアクションポリッシャーです。

  • 電動タイプ
  • オービットは15mm
  • バフサイズは150φ

ラインナップも豊富ですのでワークの目的にあった選択が出来ます。

また新車塗膜のコーティングの下地磨きに便利です。

 

 

【RUPES】エアーミニポリッシャー[LHR75]

ルペス ダブルアクションミニポリッシャー

ルペス ダブルアクションタイプのミニポリッシャーです。

こちらも小範囲や狭いところに使います。

  • エアータイプ
  • オービットは15mm
  • バフは75φ

 

 

【G&T】 冷却式ダブルアクションポリッシャーU-55GT

G&Tから発売してるエアータイプのダブルアクションポリッシャーです。

エアーで冷却しながら磨きができるスグレモノ!

電動タイプに比べ軽量ですので取り回しが簡単で疲れを軽減します。

 

 

【RYOBI】 RSE-1250カスタム

リョービRSE-1250カスタム

リョービ ランダムオービットサンダーを改造したモデルになります。

主に最終仕上げやオーロラマークの除去に使います。

電動タイプです。

磨き道具専門店BULLETさんで購入可能です。

 

 

【G&T】リアルカットコンパウンド

G&Tリアルカットコンパウンドシリーズ

G&Tリアルカットコンパウンドシリーズです。

各用途によって使い分けます。

 

 

【G&T】バフ

G&Tポリッシャー用バフシリーズ

G&T RING(リング)バフシリーズ。

  • 180φ
  • 150φ
  • 90φ
  • 他にも
    170φ
  • 115φ
  • 100φ

も発売されています。

 

 

【G&T】ポリッシングパッド

G&Tポリッシャー用パッド
シングルポリッシャーに取り付けるポリッシングパッドです。

RR(ダブルアール)パッドシリーズ。

  • 150φ
  • 125φ
  • 75φ

 

 

【RUPES】(ルペス)バフ

イタリア ルペス用 バフ 磨き
ルペスポリッシャー専用バフです。

カラーによってバフの硬さが違います。

白⇒黄色⇒緑⇒青

白が1番柔らかく青が1番硬い。

 

 

【コバックス】バフレックス

コバックス バフレックスシリーズ 磨き

バフレックス・トレカットシリーズです。

塗装した後のブツ・ホコリ除去・肌調整に使います。

 

 

【G&T】トルネードガン

トルネードガン

コンパウンドで目詰りしたバフの掃除につかうトルネードガン。

 

 

マイクロファイバークロス

マイクロファイバークロス 自動車ポリッシュ用

磨き上げた塗装面を拭き取る時のマイクロファイバークロス。

非常に柔らかく触り心地も良好!

 

 

磨き用ライト

調色ライト 磨きにも使えます
塗装面のキズの確認やブツ取りや肌調整のペーパーのキズを確認するためのライトです。

主に調色作業用ライトを使用。

 

 

磨き道具収納ツールカート

磨き専用カート

ツールカートを活用して磨き道具を収納。

磨く車両付近まで持ってきて仕事効率化を目指します。

 

 

まとめ

当店で使っている磨き道具をザッとご紹介しました。

まだまだご紹介しきれていない道具が多数ありますので不定期に追加UPしていきます。

また各磨き道具に関連記事をつけて1つ1つ掘り下げて記事を書く予定です。

気になる方はブックマーク・お気に入りを!


 

\ SNSでシェアしよう! /

Y'sボディーブログ|長野県千曲市の自動車板金塗装専門店の注目記事を受け取ろう

シエンタ側面磨き209

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Y'sボディーブログ|長野県千曲市の自動車板金塗装専門店の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

店主

店主

この道20年!長野県千曲市雨宮にあるY’sボディー・自動車鈑金塗装専門店、代表小林が記事を書いてます。


他の関連記事も見てみる

  • 電動ドリルは高張力鋼板のスポット溶接はがしに役立ちます

  • コンパクトツールCTグリップで磨き用ポリッシャーハンドルを調整

  • 自動車塗装はマスキングフィルムで時間短縮・経済的に!

  • 自動車鈑金で使う水冷式スポット溶接機のラジエター液の交換方法

  • RUPES(ルペス)ポリッシャーでコーティングの下地磨き!

  • 静岡製機 業務用 赤外線ジェットヒーター!快暖児(かいだんじ)