1. TOP
  2. 車磨きガラス系最終仕上げコーティング剤!ダイヤモンドグレーズG

車磨きガラス系最終仕上げコーティング剤!ダイヤモンドグレーズG

 2017/04/05 コーティング,磨き 材料  
ダイヤモンドグレーズG スーパーテクノクロス

今回ご紹介の商品は株式会社トーコーさんから発売されてるこちら!

  • 【ダイヤモンドグレーズG】
  • 【スーパーテクノクロス】

自動車補修塗装磨きの仕上げに使うガラス系最終仕上げ剤。

そして仕上げ剤の塗り込みや拭き上げに便利なスーパーテクノクロス。(帯電防止加工)

それでは実車を磨きながら使い方や特長のご紹介です!

Sponsored Link

ボンネットで実験!

▲2年程前に事故により新品ボンネットに取り替え済みのこちらの車両で実験。

その時に当店でクロマックスセンタリ ハイソリッドクリヤーG2-4500Sで塗装してあります。

カラーコードはトヨタ「209」

 

 

 

▲普段の手入れが良いので分かりづらいですが洗車キズ程度の状態。

※簡単にポリッシュしてダイヤモンドグレーズGを塗り込むテストをしてみます。

使用ポリッシャー・バフ・コンパウンドはこちらです⬇ ⬇ ⬇

 

 

 

【ルペス】ダブルアクションポリッシャーを使用

▲RUPES 電動ダブルアクションポリッシャー LHR15ES

 

 

 

【ルペス】スポンジバフ (白)を使用

▲RUPES スポンジバフ(白) 150mmΦパッド用 ソフトタイプ

 

 

 

【G&T】リアルカットコンパウンドC(超微粒子)を使用

▲G&T リアルカットコンパウンドC剤 超微粒子 「ボカシ際・最終仕上げ」

 

 

 

【動画】ボンネット磨き

▲自撮りしながらなので片手で操作しています。

 

 

 

ボンネット磨き後

▲磨き後はこのようなバフマークが付きます。

普段だとコレをクロスで拭き取るのですが便利なこちらを使います⬇ ⬇ ⬇

 

 

 

【G&T】拭き取りバフ

▲G&T U-55GT冷却式ダブルアクションポリッシャー+G&T 拭き取りバフ

コレもまた自撮りですみません・・・・

裏を返せば片手でもラクラク♫

ルペスに比べフットワークが軽いのが特長です。

 

 

 

【動画】拭き取りバフでササッと!

▲ご覧のように簡単に素早く拭き取りが可能

最終的に取り切れないコンパウンドはトーコーさんのスーパーテクノクロスの出番です⬇ ⬇ ⬇

 

 

 

スーパーテクノクロスのご紹介

超極細繊維 スーパーテクノクロス2枚入り

①優れた拭き取り性
超極細繊維が汚れを拭き取り、優れたワイピング効果を発揮。

②帯電防止加工
帯電防止加工のため、ホコリの移動、再付着をなくし確実に微細なものまで拭き取ります。

③ソフト性
超極細繊維を使用しているため、ソフトでしなやかな風愛を保ちます。

④リサイクル性
繰り返し選択をしても、効果は変わりません。

⑤摩擦強度
長繊維の使用により摩擦強度に優れ、繊維カスが対象物に付着しません。

 

 

 

スーパーテクノクロスで拭き取り

スーパーテクノクロス

▲スーパーテクノクロス

拭き取りバフの残りをササッと拭き取りました。

※帯電防止加工がされてるのでホコリの移動や再付着が無くストレスフリー。

 

 

 

ダイヤモンドグレーズGのご紹介

ダイヤモンドグレーズG

ダイヤモンドグレーズG

【ガラス系最終仕上げ剤 樹脂・車体用】

  • オーロラ・バフ目を隠す
  • 洗車しても効果が維持
  • 納車前の仕上げに最適
  • 約1ヶ月効果は維持

新開発の本品は、石油系やカルナバ系とは違い滲みやベタツキ感がなく、
樹脂・ゴム・プラスチック・ダッシュボードだけでなくボディ塗装面にも使用できます。

※塗布後30分後には完全なガラス系表面皮膜を形成します。

  • 名称:ガラス系樹脂・ボディ艶出し剤
  • 用途:樹脂・塗装面保護及び光沢維持
  • 塗装色:メタリック・ソリッド色用
  • 成分:特殊シリコンレジン・界面活性剤
  • 形式:液状
  • 内容量:300ml

 

 

 

ダイヤモンドグレーズGをシュシュッと

ダイヤモンドグレーズ使い方

▲ダイヤモンドグレーズG使い方

スーパーテクノクロスに吹き付けます。

 

 

 

▲2~3回往復させて塗り込みます

商品説明にも書いたとおり、にじみやベタツキ感が無く塗り込みが簡単です。

 

 

 

▲拭き取ります

元々ムラになりにくくベタツキ感が無いので拭き取りはササッと超簡単です!

 

 

 

▲拭き取り完了!

施工後30分間は水分やホコリがつかないように乾燥させます。

※30分後には完全なガラス系表面皮膜が形成されます!

 

 

 

【動画】ダイヤモンドグレーズG撥水効果

▲水をかけて撥水テスト

 

 

 

まとめ

各社いろいろな磨き道具・工程があります。

最終仕上げ剤やコーティング剤は磨き工程の後に使用する事がほとんどです。

なので今回はボンネットを使って磨き工程を入れ分かりやすく紹介してみました。

また補修塗膜磨き後の最終仕上げ剤として使うときも同じ工程でOKです。

洗車後に塗布するか洗車前に塗布するかはその時の状況で判断すればOKです。

この手の商品は沢山のラインナップがあります。

トーコーさんがこだわって開発した業務用高性能!ダイヤモンドグレーズGとスーパーテクノクロスのご紹介でした!

 

 

ダイヤモンドグレーズG+スーパーテクノクロス

 

 

ダイヤモンドグレーズG

 

 

スーパーテクノクロス

 


 

\ SNSでシェアしよう! /

Y'sボディーブログ|自動車鈑金塗装専門店の注目記事を受け取ろう

ダイヤモンドグレーズG スーパーテクノクロス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Y'sボディーブログ|自動車鈑金塗装専門店の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

店主

店主

この道20年・自動車鈑金塗装専門店、代表小林が記事を書いてます。

他の関連記事も見てみる

  • 車の磨き道具とは?鈑金塗装店で使ってるアイテムのご紹介!

  • 【G&T】リアルカット水性コンパウンドシリーズ

  • 【G&T】新製品コンパウンドを使ったミニ講習会

  • テロソンシーラーガンを使った自動車板金修理のシーリング集

  • エアーツールオイルの使い方と故障の原因!

  • BONDIC(ボンディック)4秒で固まる接着剤とは?