1. TOP
  2. 鈑金塗装
  3. レガシィB4 社外ボンネットダクト磨き編

レガシィB4 社外ボンネットダクト磨き編

 2017/11/05 鈑金塗装 コーティング,磨き  

こちらの記事のつづきになります

代表小林

前回につづきまして塗装を終えたボンネットダクト!

塗装をするときにどうしてもホコリやブツが塗装面に付着してしまいます。

実は新車を製造する塗装工程でも同じようにホコリやブツが付着します。

その付着したホコリやブツを取り除いて綺麗にする作業が磨きの工程になります。

また塗装した時に荒れてしまった塗り肌を調整するのも磨き作業でカバーします。

それではサクッと見ていきましょう!

▲こちらがY’sボディーで使っているポリッシングカートです。(磨き用道具箱)

▲ツールカートの整理整頓の記事はこちら

▲Y’sボディーが磨きで使っているアイテムまとめはこちら

▲磨き前にホコリやブツをペーパーで除去しています。

先ずはシングルミニポリッシャーで磨きます。

▲使っているミニポリの記事です

 

▲シングルポリッシャーの後はルペスのダブルアクションミニポリッシャーで磨きます。

ダイヤモンドグレーズG

▲磨き終えたボンネットダクトにコート剤(ダイヤモンドグレーズG)を吹き付けます。

▲シュッシュッと吹き付けたら

▲専用のスーパーテクノクロスで拭き取ります。

▲こちらの記事でダイヤモンドグレーズGとスーパーテクノクロスの説明をしてます

▲ダイヤモンドグレーズGを拭き取ったら完成です!

▲クリヤーは高品質なものを使っています。

高級感がある平滑な塗装肌に仕上がっています。

塗膜の耐久性能もバッチリです。

レガシィB4 社外エアーインテーク

▲こちらが塗装前のダクト

▲さて!次は完成編です。つづきはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車板金塗装専門店の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車板金塗装専門店の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

代表 小林

代表 小林

この道20年!長野県千曲市雨宮にあるY'sボディー・自動車鈑金塗装専門店、代表小林が記事を書いてます。

他の関連記事も見てみる

  • 千曲市にある車の修理工場です。修理前と修理後の画像をUPしてます!

  • レガシィB4 社外ボンネットダクトを塗装しました!

  • 車の傷へこみ修理は長野県千曲市の板金塗装専門店Y’sボディーへ!

  • 車の磨き道具とは?鈑金塗装店で使ってるアイテムのご紹介!

  • レガシィB4 BE5 トミーカイラ!作業の続き

  • スバル BL9 レガシィ完成!