1. TOP
  2. 弟子日記
  3. 鈑金塗装未経験!Y’sボディーの門を叩いた44歳見習いの挑戦日記!Vol.1

鈑金塗装未経験!Y’sボディーの門を叩いた44歳見習いの挑戦日記!Vol.1

 2018/01/20 弟子日記  
鈑金塗装未経験者の挑戦
代表小林

どうも!長野県千曲市のY’sボディー鈑金塗装専門店、代表小林です。

雇用不足が超深刻化している我が業界・・・(汗)当店もその煽りをもろ受けています。

そんな中、求人募集ページをオリジナルで制作しブログに掲載したところ少なからず良い反応がありました。

雇用条件としては二級自動車整備士免許または車体整備士免許の所持が必須。

それと経験者を募集している会社が多い中、当店は鈑金塗装未経験者でもOK!と記載もしています。

【求人募集ページではこんなキャッチコピーも載せています】

  • 地元で負けない一生使える技術を習得できます!
  • 鈑金塗装を全部覚えたい方であれば他店に負けないノウハウや技術を最短で教える自信があります!
  • By・I LOVE鈑金塗装 代表小林より

そして記事タイトルにもある通り、この度、44歳男性、鈑金塗装業、未経験者を雇用させていただくことになりました。

代表小林は現在39歳なので年上になります。

このようにブログに見習いスタッフさんのことを載せるのは賛否あると思いますが彼には許可を取っています。

また年齢が若ければあまり注目されませんが彼の場合は44歳!一般的に職人業を覚えるのは遅すぎる年齢になります。

さぁ!人生を変えたいとY’sボディーの門を叩いた44歳見習いの挑戦が始まります!

Sponsored Link

猫の手は借りるな!

猫の手は借りるな!

まずは雇用するのに気をつけるポイントを!

仕事が忙しいと猫の手も借りたい・・・(汗)っと思うのが普通だと思います。

しかし最近僕が勉強して教えてもらったのは「忙しくても猫の手は借りるな!」「自分よりも優秀な人材を雇用しろ!」です。

ん~~この言葉、身にしみます (*´Д`)ハァハァ

 

面接は3回やりました

これも勉強して教えてもらったことです。

1回目の面接でその人を見抜くのは難しいので数回面接するのが良いと・・・

確かに大手企業は履歴書の審査から始まって一次面接、二次面接等ありますよね!

ですからまずは1回目の面接をしました。1回目は履歴書を拝見してこちらから質問したり質問をもらったりです。

次は2回目、ここでは気持ちの確認です。ここで気持ちが遠のいていたらNGになります。

そして3回目は食事をしながらの面接です。

実は2回目のときにお酒を飲めることを本人に確認したところ「飲めます!」と返事をいただいたのでせっかくなので3回目は居酒屋でやりました。(代表小林が飲みたかっただけかも(笑))

3回目となるといろいろとお互い同士の気持ちが分かってくるはずです。この日は工場長も同席し一緒に面接件、宴を楽しみました。(工場長はノンアル)

話のメインは理念やこれからのY’sボディーの方向性などです。みんな同じ方向へ向いていないと上手くは行きません。

っと!こんな感じで採用する形になりました。

PS:代表小林は最強レモンサワーを飲みすぎて次の日は二日酔いになって仕事に悪影響したのはココだけの話です(-_-;)

 

まずは試用期間

Y'sボディー 宮下

▲44歳 鈑金塗装未経験 見習い

年齢、経験関係無しにまずは試用期間となります。

この試用期間が非常に大事!

Y’sボディーでは試用期間を3~6ヶ月を目安にしています。

試用期間を終えれば正社員登録です。

※当店は個人事業主なので社会保険と厚生年金は強制ではありませんがスタッフさん第一なので加入してます。

 

Y’sボディーマニュアル

Y'sボディーマニュアル

▲社内マニュアル

口頭でも指導はしますがこのようなマニュアルを作り本人に渡しています。

社内極秘マニュアルなので見出しの部分以外はモザイクをかけています。申し訳ございません。

 

学科が超重要!

鈑金塗装関連書籍

▲Y’sボディー事務所にある鈑金塗装関連書籍

それと鈑金塗装は専門性があるのでこれらの書籍を自主的に読んでもらい専門用語や作業工程を頭で覚えてもらいます。

プロとして学科の部分を覚えるのは基本中の基本です。

業務時間内ではなく業務時間外を利用して読んでもらっています。(昼休み含む)

また現場での作業中にこちらの関連書籍を取り出し指導も行っています。

※今まで書籍を積極的に読まない見習いスタッフさんは全員辞めていきました。
厳しい言い方かもしれませんががY’sボディーで学科を覚えられない人は技術的なことを覚えることは出来ません。
専門用語も伝わらず指導も困難になります。
サッカーや野球のプロになりたいと言っているのにルールブックを読まないと言った感じでしょうか・・・

 

ホワイトボードも活用

Y'sボディーホワイトボード

▲Y’sボディー研究室内にあるホワイトボード

技術的な実践をしながら口頭では伝わりにくいところはホワイトボードに書いて教えます。

 

毎日が勉強になります!

アクアフロントバンパーばらし

そんなこんなで毎日覚えることが沢山あります。

最初は分からないことだらけです。鈑金塗装はいろいろな工程がありますのでポイントを教えていても頭の中で点と点だけが増えてきます。

その点と点を結びつけることができるように日々の勉強と理解が重要になっていきます。

脳が手先に司令を出すと言われるように頭で覚えていないと手先も動きません。

 

まとめと見習いプロフィール

代表小林

今回の「44歳!見習いの挑戦日記」は主に雇用~試用期間中の概要になりました。

本人のマインドが高みを望んでいれば鈑金塗装を1~10覚えるのに44歳でも遅くは無いと証明できるはず!

そう!結局は本人のやる気次第と言う事になります。

しかし僕は彼を一人前にする自信もあります!そのノウハウが有ることも自負しています。

中途半端な気持ちでは指導はできません。

Y’sボディー流の鈑金塗装と言うサービスをお客様に提供する側ですから・・・

そんな彼ですが実は自動車整備業界歴22年のベテランと言う実績を持っています。

鈑金塗装は整備とは違ったジャンルになりますが共通する作業も行います。

この経験値はY’sボディーには無い部分になりますのできっとプラスになるはず・・・

 

そんなとても謙虚で礼儀正しい「見習い宮下さん!」

プロフィールはY’sボディーホームページのスタッフ紹介をご覧ください!

それではまた次回の挑戦日記までお楽しみに!

また読者の皆様!応援よろしくお願いします!

▼見習い宮下が勉強している鈑金塗装の書籍はこちら

▼挑戦日記!Vol.2はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車板金塗装専門店の注目記事を受け取ろう

鈑金塗装未経験者の挑戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車板金塗装専門店の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

代表 小林

代表 小林

この道20年!長野県千曲市雨宮にあるY’sボディー・自動車鈑金塗装専門店、代表小林が記事を書いてます。

他の関連記事も見てみる

  • 代表小林から工場長へ毎年恒例のバースデーサプライズ攻撃っす!

  • 1級自動車整備士の若手スタッフさんにバースデーサプライズ

  • 時間を有効かつ大事に使う男!By弟子(工場長)

  • 女性見習いさん板金塗装職人になるため修行中!男になんか負けるな!

  • 【Snap-on】 スナップオン鈑金ハンマー BF611B

  • Y’sボディー店主から工場長へバースデーサプライズ!