月刊Y’sボディー

過去最高の入庫台数を記録!鈑金塗装工場レポート!

投稿日:2018年3月4日 更新日:

月刊Y’sボディー3月号

2018.月刊Y’sボディー3月号!

代表 小林
どうも!「月刊Y'sボディー」と言って毎月初めころに1回UPしているブログシリーズです。

この記事は月刊Y'sボディー3月号になります。

さて!3月に入り暖かい日が続いておりますが1月と2月は寒かったですね~~((;゜Д゜)ガクガクブルブル

気温があまり上がらず路面が凍結した日が多くその影響か事故も増え多くの入庫がありました。

そして2月は開業以来、一時的ですが入庫台数が過去最高を記録しました。

Y'sボディーを選んでいただき本当にありがとうございますm(_ _)m

またブログ更新は過去最低の更新回数を記録してしまい楽しみにしている読者様からはクレームが入る始末・・・

こちらは大変申し訳ございません。

それでは行ってみましょう!!!

※当ブログでは工場を研究室と言う表現をしています。

過去最高の入庫台数を記録

こんな感じでY'sボディー公式Facebookページで投稿しました。

1月2月は雪の影響でどの工場も沢山の入庫があるとお聞きしていました。

タイミング悪くお断りしてしまったお客様には申し訳ございませんでしたm(_ _)m

それではビフォーアフターを見ていきましょう!

 

軽度なキズの修理

ビフォー

こちらはバックしてこすってしまったキズです。

 

 

アフター

スッキリ綺麗に修理完了!

修理箇所の塗装範囲を狭くして価格をおさえた修理方法のご提案も得意です。

価格をおさえて仕上がりも満足してもらえることがゴールです。

 

ドアを取替える修理

ビフォー

左のリヤドアが大きく変形してしまっているのでこうなるとドアを取替える修理になります。

分かりづらいですがフロントドアにもキズがあります。

 

アフター

修理完了!

修理できるか!?取替なのか!?迷ったらあなたの信頼できる修理業者さんへお尋ねください。

 

左の内輪差でぶつけた修理

ビフォー

鈑金塗装業を営んでいて入庫率No.1なのが左の内輪差でぶつけてしまう事故。

 

内輪差の巻き込みが早ければ早いほど修理代が高くなります。

こちらのケースはフロントドアからキズがはじまりスライドドアが損傷のピーク(取替)そして最後はリヤバンパーまでキズが付いてました。

幸いにも車両保険にご加入していたため保険修理の対応となりました。

 

アフター

修理完了です。

 

当店のホームページやブログを見てお問い合わせいただきありがとうございました。

最近はいろいろなお問い合わせをいただけるようになりWebで自社をアピールする重要性を認識しています。

 

追突の事故修理

ビフォー

こちらは追突事故!

自動ブレーキシステムが普及して追突事故は激減しましたが1月や2月は積雪や路面凍結で追突修理が続きました。

追突なので相手側の保険で100%賠償になったケースです。

 

後輩を通じて当店をご紹介していただき入庫となりました。

ありがとうございます。

 

愛車がこのような姿になると悲しいですがそんなときはY'sボディーにお任せください!

 

アフター

修理完成です。

 

事故する前よりも愛車が綺麗になったと喜んでいただけました。

 

この仕事を選んで良かったと心から思う瞬間でもあります。

この度は大切は愛車を当店にお任せいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

中古部品を使って修理

ビフォー

こちらは上記の追突された事故とは違いこちら側が過失があるケースです。

その為100%実費での修理になります。

 

ココまで損傷がひどいと10万や20万では直りません。40万~50万はかかります。車種によってはそれ以上かかります。

 

ボルトオンで取り付けてある前後のドアは中古部品を使い修理しました。

溶接で取り付けてあるアウターパネルは新品部品へと交換になります。

 

ドアを開けた内側にも損傷があるのでこちらの修理代もかかってきます。

 

潰れていますね~。

当店は専門店なのでこのような損傷を負った修理も得意としておりますのでご安心ください。

 

アフター

修理完成!

 

見た目が激しく損傷がひどいと修理代もそうですがちゃんと直るのか不安になると思いますがそんなときはお気軽にご相談ください。

鈑金塗装専門店だからいろいろなご提案ができます。

 

この車はお取引業者様からの入庫でしたが「弊社が任せている鈑金塗装屋さんは腕が良く修理に出せば綺麗に直るから安心してください」っとお客様に言っているとお聞きしてこれもまた嬉しい気持ちになりました。

期待を裏切らないようにこれからも精進していきますので今後共よろしくお願い致しますm(_ _)m

 

まとめ

代表 小林
いや~2月はスタッフさんも頑張ってくれました。

3月もWebからのお問い合わせでご予約が入っています。

このように沢山のコンテンツをブログに掲載しているとこんなことを言われます。

  • 自分と同じ損傷があったので頼むきっかけになった。
  • 修理とは関係ない記事がとても共感できた。
  • 修理もそうですが他の情報量も多いので安心感に繋がった。
  • フレーム修理の理論理屈がよくわかり思わず電話してしまった。
  • 車以外の物の塗装もお願いしたい。

これは一例ですがブログを通じて色々なお問い合わせをいただけるようになりました。

共通するのはホームページを発見してくれた方はブログも見ましたと言ってくれます。

ブログを見た方も最終的にホームページも見ましたと言ってくれます。

やはりホームページにはホームページの役割がありブログにはブログの役割があると更に再認識できました。

またSNSもやってますのでそちらも見て頂けると更にY'sボディーへの理解が深まると思います。

Y'sボディーホームページはこちら

▼4月号はこちら

月刊Y’sボディー4月号
過去と現在!そして今後を予測する鈑金塗装業界について

2018.月刊Y’sボディー4月号! 代表 小林どうも!月刊Y’sボディー編集長の代表小林です。 4月は新年度という事もあり新卒の方は社会人になり、また大手会社の方は転勤の時期でもありますね。 今回の ...

続きを見る

月刊Y’sボディーバックナンバー

  • この記事を書いた人

代表 小林

この道22年!長野県千曲市雨宮にある自動車鈑金塗装専門店、Y’sボディー代表小林が記事を書いてます。

-月刊Y’sボディー

Copyright© Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店 , 2018 All Rights Reserved.