▼サイト内検索できます。

広告 TOYOTA

トヨタ AGH35 ヴェルファイア リアバンパーの取り外し方

トヨタ AGH35 ヴェルファイア リアバンパーの取り外し方

TOYOTA AGH35 ヴェルファイア リヤバンパーの取り外し方を画像を使い詳しく説明しています。

 

バックドアを開けてネジの位置を確認

▲バックドアを開けた○印の場所にトルクスT30のボルトが左右にあります。

 

▲トルクスT30

 

リアバンパーサイドのクリップ位置

▲矢印の部分にクリップ、○印の部分はツメで止まっているだけです。

 

▲小さなクリップなので破損しやすいです。

頭部分をマイナスドライバーのような細いツールを使い起こしてあげると引き抜くことができます。

 

  • 名称:クリップ
  • 部品番号:90467-05170
  • 純正品価格:¥70(税抜)
created by Rinker
マツヤマパーツ
¥2,736 (2024/05/29 23:37:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

▲○印はツメで止まっています。

 

リアバンパー下部分のクリップ位置

▲取り外した状態です。

○印の場所にクリップが止まっています。

 

  • 名称:クリップ(バンパーピース)
  • 部品番号:52161-16010
  • 純正品価格:¥110(税抜)

 

リアバンパー中央内部にセンサーのカプラー

▲リアバンパー裏

センサー付きの場合、センサーのカプラーがリアバンパー中央部分にあります。

取り外しの際にはカプラーを取り外す必要があります。

▲車体側

 

リアバンパー脱落のためのフックがあります

▲車外側

 

▲リアバンパー側

このようにツメとフックになっているためリアバンパーを後方へ引き抜いて取り外すときや取り付けのときの脱落を防ぐことができます。

これ便利です。

 

リアバンパーサイドサポート部分

▲車体側です。

 

▲リアバンパー側

ツメは比較的外しやすいですがツメ部分が支点になりバンパーが「くの字」に曲がらないように気をつけて取り外しましょう。

 

リアバンパー取り外し完了

▲リアバンパーが外れました。

参考になれば幸いです。

事故や災害で車を直すか悩んでいませんか

実は事故や災害で壊れた車でも

日本から海外へ販売するルートが有るから高く売れます!

業界最大級の事故車買取の無料出張査定をチェック✅

-TOYOTA
-