塗装関連 材料

塗装前の脱脂ウエスにおすすめ「マイクロファイバーティッシュ」

塗装前の脱脂ウエスにおすすめ「マイクロファイバーティッシュ」

自動車補修塗装で塗装前のシリコンオフの脱脂ウエスで何か良いものが無いか、お探しではありませんか?

そんなときは「椿本興業㈱マイクロファイバーティッシュ」がおすすめ!

これを使ってからシリコンオフの脱脂後のパネル表面へ付着するホコリが激減しました。

ですので塗装後のパネルに付着するブツやホコリも減るようになります。

以前は「デュポン ソンタラ メンテナンスクロスA-1000」のウエスを使っていましたが現在はマイクロファイバーティッシュに完全に切り替えました。

概要を詳しくまとめましたのでご覧ください。

 

椿本興業(つばきもと)マイクロファイバーティッシュ

▲50枚入りです。

ティッシュ感覚で使える高性能マイクロファイバークロスのようなイメージ。

椿本興業㈱ホームページ

椿本興業㈱マイクロファイバーティッシュホームページ

椿本興業㈱マイクロファイバーティッシュカタログPDF

 

【特徴】マイクロファイバーティッシュ

  • ティッシュBOXのように簡単にウエスを取り出せて気軽に使える。
  • 手のひらより程よく大きいサイズで適度な薄さなので使いやすい。
  • 極細繊維により、油汚れ・ホコリをしっかり拭き取れる。
  • 綿タオルに比べ約2倍の水分量をしっかり素早く吸水する。
  • 吸水以外にも汚れをかき取る機能にも優れている。
  • 洗濯して繰り返し使用が可能なので経済的。(20回洗濯しても吸水率が落ちないデーターがある)
  • 1枚あたりの単価約75円

 

マイクロファイバーティッシュを実際に使っている場面

画像準備中!

▲塗装前のシリコンオフの脱脂。

吸水性が良いのと汚れをかき取る性能も良いので、サフェーサーの研ぎ汚れ、足付け後の研ぎ汚れの除去にも効果を発揮!

 

画像準備中!

▲コンパウンドの拭き取りに。

ウエスが手のひらより程よく大きいサイズなので簡易的に使用するにはとても便利です。

 

▲車の窓ガラスの清掃に。

おすすめ 純水やIPA(イソプロピルアルコール)と一緒に使うと拭きスジが残りません。

その他にも色々な拭き取りにご活用できます。

 

まとめ

マイクロファイバーティッシュは最近使い始めましたが超良いです。

以前は画像のデュポン ソンタラ メンテナンスクロスA-1000を使っていました。

ソンタラと比較しても拭き取り性能が良く毛ぼこりが大幅に付着しません。

繰り返し洗って使えるので経済的。

塗装前の脱脂以外にもマルチに使えるので超おすすめです。

この記事であなたの塗装環境が更に良くなるお手伝いができれば幸いです。

いざという時の自動車保険。

保険加入後、長年放置していませんか?

補償内容を見直すと保険料が安くなるケースが多々あります。

そんな時は複数の保険会社を一度に比較できる無料一括見積もりが便利です。

無駄な補償内容の見直し

【無料】車の保険一括見積り

月々の負担額を減らしませんか?

-塗装関連, 材料