1. TOP
  2. 脱着分解
  3. TOYOTA
  4. 【トヨタ】NHP10 アクア フロントバンパー取り外し方

【トヨタ】NHP10 アクア フロントバンパー取り外し方

 2017/03/04 TOYOTA  
NHP10アクア

【TOYOTA】NHP10 アクアのフロントバンパーの取り外し方の説明です。

Sponsored Link

ボンネットを開けます

ボンネットを開けると赤丸のヶ所にクリップがあります。

こちら3個外せばOKです。

他のヶ所にも並列して付いてますがバンパービーム(バンパーステー)を止めているクリップなので脱着には関係ありません。

 

 

 

クリップはマイナスドライバーのような先端が細い工具で起こせば簡単にとれます。

 

 

 

バンパー下のボルト位置

わかりやすいようにバンパーを取り外して撮影してます。

バンパー下は頭径10mm計8個のボルトが止まってます。

赤矢印は注意ポイントです!

 

 

 

注意ポイント!

フェンダーライナーと一緒にご覧の白いグロメットがはまってますのでこちらを取り外さないとバンパーが外れません。

 

 

 

バンパー下ボルト種類

わかりやすいように取り付けてあるように並べてみました。

 

 

 

フロントバンパーサイドリテーナー

バンパーサイドはクリップやネジは無くサイドリテーナーで止まってるだけです。

画像はボディー側。

 

 

 

バンパー側。

 

 

 

ヘッドライト下はこの位置で止まってます。

 

 

 

バンパー側。

 

 

 

フロントバンパー取り外し後

NHP10アクアフロントバンパー脱着

ボンネットを開けてクリップ3個

バンパー下のボルト8個

グロメット2個

サイドリテーナー部分を外せばフロントバンパーを取り外せます。

 

\ SNSでシェアしよう! /

Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車板金塗装専門店の注目記事を受け取ろう

NHP10アクア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車板金塗装専門店の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
中古車情報誌でおなじみカーセンサー簡単ネット一括車査定


※一般的に車の修理代は高いのでキズやヘコミを直してから売るよりも直さずに売ったほうがお得になります。

愛車の売却を考えているが毎日忙しく査定額をディーラーや中古車販売店に聞きに行くのがめんどくさい!

そんな時は中古車情報誌で有名な「カーセンサー簡単ネット査定」が楽!

そう!最近はネットから査定を申し込んで車を売る人が続出!こんな時代になりました!

ネット上でメーカーや車種情報を入力するだけであなたの街の買取店へ一括査定のお申込みが可能!

複数の買取店の見積もりを比較して、1番高い査定価格で買い取ってもらえるのが特徴です!

買ったお店やディーラーに下取りに出すよりも買取価格がUPすると評判!

基本的にネットからの一括査定の申込みは買取店さん側も複数比較することを理解しているので無理な営業もしてこないので安心です。
無料査定のお申込みはこちら

ライター紹介 ライター一覧

代表 小林

代表 小林

この道20年!長野県千曲市雨宮にあるY’sボディー・自動車鈑金塗装専門店、代表小林が記事を書いてます。

他の関連記事も見てみる

  • 【トヨタ】NSP130・135 ヴィッツ リヤバンパー取り外し方

  • 【トヨタ】30 プリウス リヤバンパー取り外し方

  • 【トヨタ】30プリウス テールランプ取り外し方