1. TOP
  2. 2017.06月号 月刊Y’sボディー!第35回オートサービスショー2017

2017.06月号 月刊Y’sボディー!第35回オートサービスショー2017

 2017/06/04 月刊Y'sボディー  
第35回オートサービスショー2017

読者の皆様!
毎度お世話様です!

やってきました!

月初めにお届けする
「月刊Y’sボディー」

今回は東京ビッグサイトで2年に1度開催される

【日本最大の自動車機械工具実演展示会】

「第35回オートサービスショー2017」

の会場へ6月3日土曜日に足を運んできました。

▼5月号はこちら

Sponsored Link

会場内は撮影禁止!

オートサービスショー撮影禁止

この日は地元塗料販売店さん(中村塗料株式会社)が大型バスを出してくれましたので店主と工場長で行ってきました!

ブログ記事にしようと張り切って一眼レフを首にかけて会場入り!

しかし!

撮影禁止の札が!

オーマイガーo(*>Д<)ゝ

 

謝罪

謝罪イラスト

タイトルで期待させてしまい大変申し訳ございませんでした。

1番ショックなのは一眼レフを首にかけて張り切って会場入りをしようとした

「わたくし店主です」

↓撮影禁止の看板をいち早く発見した工場長に↓

工場長

あれ!

撮影禁止ですよ!

店主

えっ!

マジで???

あっ!

本当だ!

じゃぁダメじゃん・・・

って事で工場長が背負っていたリュックに一眼レフを入れてもらい会場入り・・・

せっかくなのでオートサービスショーで感じた事でも書いてみますね・・・

 

オートサービスショーの感想

機械工具カタログ

▲もらってきたカタログやパンフレットの一部

年々規模が縮小していて寂しいと言う声を沢山聞きます。

時代は変化していますし物やお店がありふれてしまい選ばれない物やお店は淘汰(とうた)される時代です。

不用・不適のものを排除すること。「―法」「人為―」。生存競争によって環境に適応しない個体が死滅し適応するものだけが残るということ。淘汰(とうた)とは?
  • 塗装ブースメーカー
  • フレーム修正機メーカー
  • 溶接機メーカー
  • 磨きメーカー
  • 工具メーカー

あなたが知っているだけで何社ありますか?

どこのメーカーを使ってますか?

その理由は?

カーディーラーや中古車販売店、修理工場でも同じことが言えます。

またインターネットの普及で日用品から地元では手に入らない特殊な物でも最安値で手に入ります。

商品の販売経路が手売りの他にインターネット(ECサイト)と言うジャンルが1つ増えたことにまだ気付いていない人が多すぎます。

  • ユーザーはどこで買っても同じものなら1番安いサイトから買う。
  • インターネットでは不安だったり買えないものはお店で買う。

そう!選ばれる売り方をしなければ売上が下がるのは当たり前なことです・・・

ECサイト(イーシーサイト)とは、自社の商品(広義では他社の商品)やサービスを、インターネット上に置いた独自運営のウェブサイトで販売するサイトのことである。 ECとは英語: electronic commerce(エレクトロニックコマース=電子商取引)の略。ECサイトとは?

 

今回で6回目

東京ビッグサイト

Y’sボディーは2006年(平成18年)07月17日に開業をしました。

その頃から2007・2009・2011・2013・2015・2017年と6回オートサービスショーに行っています。

勤め人の頃はオートサービスショーや勉強会・講習会などに一切参加したことがありません。

なぜかと言いますと「知らなかった」

会社からこういったイベント事は一切僕のところへ情報として入ってきませんでした。

情報は先ず社長へ伝わりそれからスタッフへ伝わるはずが伝わらない・・・

まぁ今となってはどうでもいい話です。

自分はスタッフへ伝えますし行きたければ行けばいい、

行きたくなければ行かなければいいと思います。

 

僕が行く理由

①鈑金塗装が好きだから

10代の頃バイクやクルマが好きではじめたこの仕事。

今は自分がサービスを提供する立場。

そう!サービスを提供するには機械工具が必須なんです!

 

②機械工具が好きだから

鈑金塗装も好きですが機械工具も大好き!

欲しい工具や設備はカタログに穴が空くまで見てネットで情報を探します。

 

③知らない物が見れるから

鈑金塗装以外にも自動車整備機器メーカーも沢山。

えっ!こんなものあるんだ!

っと新しい発見があります。

 

④日頃お世話になっているメーカーさんと会えるから

この業界は

  1. 僕らユーザー
  2. 販売店さん
  3. メーカーさん

このような流通経路になっているためメーカーさんと会える機会が少ないのです。

商品を何のコンセプトで作りどのような場面で役に立つか?

本当の情報を聞けるのはメーカーさんだから・・・

 

⑤メーカーさんから直でお話を聞けるから

そんなメーカーさんと直接お話するといつも新しい情報や発見があります。

またこちらから「こんなところでこんなものがあったらいいよね」

などと提案もできるので新たな商品開発にもなると思っています。

重要なのは開発側と使う側の意見。

いい商品はユーザーの意見を取り入れ改善を繰り返しバージョンアップします。

 

⑥出会いがあるから

あるんですね~

何人と知り合いに会えるかではなくて広い会場でもいつも会う人がいたりします。

今回も僕が尊敬する方とお会いできお話もさせて頂きました。

人は1.2回会うよりも5回6回と会う数が増えることによって信頼関係も構築されます。

トップ営業マンは最初に商品の売り込みはせずに5.6回そのユーザーさんと接していると勝手に商品が売れるとお聞きしたことがあります。

 

⑦プロだから

今この記事を見ているあなたと一緒です。

っと!簡単に書きましたが人それぞれいろんな理由がありますよね!

 

まとめ

早いもんで僕が独立開業した年齢が28歳。

今は39歳。

その頃からオートサービスショーへ連続6回行っています。

いや~~早いなぁ~~(汗)

そろそろ真剣に若い鈑金塗装職人を育てなければ!と焦ってきました~

求人募集のお問い合わせは年々激減しているのでY’sボディーもどうなることやら・・・

まぁ!今できることを全力でやり!ユーザーさんや支えてくれるスタッフの為に頑張るだけです!

自分のことは二の次ですね!

 

\ SNSでシェアしよう! /

Y'sボディーブログ|自動車鈑金塗装専門店の注目記事を受け取ろう

第35回オートサービスショー2017

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Y'sボディーブログ|自動車鈑金塗装専門店の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

店主

店主

この道20年・自動車鈑金塗装専門店、代表小林が記事を書いてます。

他の関連記事も見てみる

  • 8月スタートY’sボディー夏季休暇のお知らせと女性見習いさん3ヶ月目突入!

  • 2016.年末 増刊号!Y’sボディーの1年間を振り返るまとめ

  • 9月スタート!残暑はもう少し!Y’sボディーの日常!

  • 2017.03月号 月刊Y’sボディー!【仕事=人生】仕事は最高の自己成長の場!経営はITを活用!

  • 2017.05月号 月刊Y’sボディー!研究室(現場)レポート

  • 2017.04月号 月刊Y’sボディー!工場長が当店の門を叩いて4年経過!1万時間の法則とは?