DAIHATSU

ダイハツ LA810S ムーヴキャンバス樹脂パーツ使用部位の箇所

投稿日:2017年12月10日 更新日:

ダイハツムーブキャンバス 樹脂部品使用箇所

近年の軽自動車には軽量化⇒燃費向上や衝突安全の関係で樹脂パーツの使用が増えました。

ここではDAIHATSUムーブキャンバスの樹脂部品の使用箇所をご紹介しています。

参考にしてみてください。

樹脂パーツ使用部位

ダイハツムーブキャンバス 樹脂パーツ使用部位

  • フロントバンパー
  • ヘッドライト

※ボンネットは鋼板です。

 

ダイハツムーブキャンバス 樹脂パーツ使用部位

  • フロントフェンダー
  • 給油口
  • スライドドアセンターレールカバー

ダイハツムーブキャンバス 樹脂パーツ使用部位

給油口が無いだけで運転席側も同じです。

 

ダイハツムーブキャンバス 樹脂パーツ使用部位

  • リヤバンパー
  • バックドア(リヤゲート)

※ガラスの上部の箇所もバックドアの一部です。

以上ムーブキャンバスの樹脂パーツ使用部位のご紹介でした。

その他にドアミラーやドアハンドル、モール類等の樹脂パーツもありますがここでは省略しています。

 

  • この記事を書いた人

代表 小林

この道22年!長野県千曲市雨宮にある自動車鈑金塗装専門店、Y’sボディー代表小林が記事を書いてます。

-DAIHATSU
-

Copyright© Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店 , 2018 All Rights Reserved.