塗装関連

小面積の塗装にはアネスト岩田 極みミニ スプレーガンがおすすめ

小面積を塗装する場合、通常サイズのスプレーガンだと、ちょっと大きく感じる事ってございませんか?

そんなときに万能なのがアネスト岩田 W-50 極みミニです。

  • 型式:W50-136BGC
  • ノズル口径:口径1.3
  • パターン幅:190㎜

W-50極みミニのメリットは通常サイズのスプレーガンと同じ感覚でエアーを絞ってもパターンが崩れないことです。
ミニガンの中ではパターン幅も広く想像しているよりも大きめのパネルの塗装も普通に行えます。

僕はW-50極みミニをサフェーサー、ベース、クリヤーとマルチに使っています。

それでは実践編を見ていきましょう!

サフェーサー塗装

▲僕のインスタグラムです。

再生ボタンを押せば動画が流れます。

ご覧のように小面積のサフェーサー塗装にも便利です。

 

バンパー部分補修

 

この投稿をInstagramで見る

 

【動画】バンパー部分補修のクリヤー塗装とボカシの説明🚗 「使用スプレーガン」 アネスト岩田 極みミニ 型式:W-50-136BGC 最後まで見れるロングバージョン動画はオンラインサロン「鈑金塗装 研究室」で公開します🚗 「鈑金塗装 研究室」については僕のプロフィールのリンクをクリックしてブログに移動して頂くとご覧いただけます🤓 「鈑金塗装 研究室」では1つの質問に対し沢山のプロフェッショナルの方からのアドバイスも頂けるので非常に価値が高いコミュニティになっています🤓 その他にも僕がインスタやブログでは公開していない深〜いコンテンツも沢山公開しているので有料になっています🤓 楽しみながら仕事と人生の質を高めたいメンバーさん募集中♪ ・ #オンラインサロン #塗装 #車塗装 #バンパー塗装 #アネスト岩田 #anestiwata #スプレーガン #spraygun #sprayguns #carpaint #carpainting #cromax #autobody #refinish

Y’sボディー 代表小林(@ysbody)がシェアした投稿 -

▲バンパー部分補修の動画です。

 

バンパー部分補修完了

▲このくらいの面積であればW-50極みミニで塗装しています。

 

アネスト岩田 Kiwami mini スペック表

型式 W-50-136BGC
塗料供給方式 重力
塗料ノズル口径 ㎜ Φ1.3
吹付空気圧力 MPa 0.15
空気使用量 ℓ/min 70
塗料排出量 mℓ/min 85
パターン開き mm 190
適用空気キャップ形式 W-50-B6
所要圧縮機 kw 0.4
質量 g 195

 

まとめ

ミニガンの中でもW-50極みミニはバンパー部分補修に使えるくらい万能なので、小面積塗装ではかなり役立っています。

1つ所有していても損しないスプレーガンです。

よく働いてくれます!

参考になれば幸いです。

-塗装関連

© 2020 Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店