塗装関連

アネスト岩田シームレス400mlカップPC-400S-2LSF

アネスト岩田シームレス400mlカップPC-400S-2LSF

アネスト岩田から新発売されたシームレスカップのご紹介です。

こちらのカップはサイドカップスプレーガンに装着するカップです。

僕は従来品よりもシームレスカップの方がメリットがあるので所有している従来品のカップをシームレスカップにほとんど変更しました。

それだけ気に入っているカップです。

この記事では従来品とシームレスカップの比較や特徴をまとめました。

パンフレットや動画もあるので参考になれば幸いです。

それでは見ていきましょう!

【新発売】アネスト岩田シームレス400mlカップPC-400S-2LSF

アネスト岩田 シームレスカップ PC-400S-2LSF

【PDF】アネスト岩田 シームレスカップ PC-400S-2LSF

▲こちらの画像はPDFでダウンロード出来ます。

必要な方はご活用ください。

 

 

比較

左:PC-400SB-2LF 右:PC-400S-2LSF

▲左が従来品タイプ。右が新発売のシームレスカップ

 

特徴

PC-400S-2LSF PC-400SB-2LF 塗料カップ比較

左:PC-400SB-2LF 右:PC-400S-2LSF

▲カップのフタは回してロックされるタイプになりました。

最初は慣れが必要ですが使ってみるとロックされている安心感があります。(従来品だと不意に外れる恐れがある)

※右のフタは反射によって黒く見えるだけで質感は一緒です。

 

左:PC-400SB-2LF 右:PC-400S-2LSF

▲フタの横からの比較

シームレスカップはロックのくぼみがあり、滑り止めのスリットに厚みがあります。

 

PC-400SB-2LF PC-400S-2LSF 塗料経路比較

左:PC-400SB-2LF 右:PC-400S-2LSF

▲そして僕が個人的に良いなと思っている機能がこちら。

塗料経路の穴が大きくなったこと!

ピンボケなので下の比較画像をご覧ください↓

 

PC-400SB-2LF 塗料経路

従来品 PC-400SB-2LF

PC-400S-2LSF 塗料経路

シームレスカップ PC-400S-2LSF

▲この穴が大きくなったことで塗料の排出がスムーズになりサフェーサーのような粘度がある塗料には最適だと感じています。

いずれにせよ塗料経路が小さいよりも大きいほうがサフェーサー、ベース、クリヤー、共に排出がスムーズになることは確かです。

その他にこれからご紹介する下記の画像や動画を見て頂ければ分かりますが、名前の通り接続部内部がシームレス構造になり洗浄効果がUPしています。

これも塗料経路に塗料カスが溜まるのを防ぐので塗装中に取り切れていなかったカスが付くことを軽減できます。

 

インスタの投稿

▲アネスト岩田 公式インスタグラムです。

 

▲シームレス構造はこちらの断面図をご覧ください。

スライドすると従来品とシームレスの比較が見れます。

 

▲僕のインスタグラムです。

 

【動画】アネスト岩田シームレス400mlカップPC-400S-2LSF

▲アネスト岩田 公式YouTubeチャネルです。

動画で分かりやすく説明しています。

2分7秒から本題のシームレスカップのご紹介をご覧いただけます。

 

まとめ

ブログ アネスト岩田シームレス400mlカップPC-400S-2LSF

シームレスカップの方が従来品よりもメリットがあるので僕が所有しているサイドカップは、ほとんどシームレスカップに変更しています。

従来品と違いワンタッチロックになっているので慣れは必要ですが個人的に全てにおいてデメリットは感じておりません。

サイドカップ選びの参考になれば幸いです。

▲シームレスカップ(ネット販売はこれから)

▲従来品

-塗装関連

© 2020 Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店