月刊Y’sボディー

板金塗装業に限らず、仕事が出来ない人、仕事が出来る人

板金塗装業に限らず、仕事が出来ない人、仕事が出来る人

2020.月刊Y'sボディー10月号!

代表 小林
どうも!月刊Y'sボディー編集長の代表小林です!

突然ですが仕事の人間関係で悩んでいませんか?

僕は色々な人から仕事の人間関係の事でご相談を頂きます。

ちなみに僕も同じく悩んでいる1人です(笑)(悩んでいた)

これは仕事をする上で経営者も社員さんも会社内外問わず、あなたの仕事で関わる人数がいればいるほど降り掛かってくる悩みだと思います。

なので今回は「仕事が出来ない人、仕事が出来る人」をテーマにして仕事の人間関係の悩みの分析をしてみます。

そもそも、挨拶、連絡、報告、相談が出来ない人は問題外として僕なりに簡単に分かりやすく書かせて頂きました。

それでは見ていきましょう!

①仕事が出来ない人

言い訳をする

例えば何かをお願いしたときなど言い訳をする人っていますよね。

仕事が出来ない人は、出来ない理由を探すプロフェッショナルです。

「でも、だから、だって」このフレーズを使っている人がいたら要注意です。

このフレーズのあとには言い訳をします。

言い訳をする人と仕事をすると、とにかく仕事が進みません。(-_-;)

そして売上も上がりません。

上がるのはイライラだけです(笑)

 

①仕事が出来る人

言い訳をしない

頼まれごとは試されごと。

仕事が出来る人は頼まれたことを120%にしてやり抜きます。

頼む方も気持ちが良い!

そんな人には次から次へと仕事が来るので自然と仕事が出来る人になっていきます。

 

②仕事が出来ない人

反応が遅い

例えば、電話、メール、LINEなどの返信が遅い人。

何か用事があれば別ですが、とにかく先延ばしにする人がいます。

このようなタイプの人は嫌なことは先延ばしにする傾向があるので、どんどん嫌なことが先に積み重なっていき最終的には嘘を付きます。

そしてやっと返信が来たと思えば言い訳をする。(この言い訳の中に嘘が含まれる)

おっと!言い訳はさっき話しましたね☺

 

②仕事が出来る人

反応が早い

メールやLINEをするとチャットか!?っと思うくらい返信が早い人がいます。

仕事が出来る人は反応が早い!

常に脳を使っているので、ちょっとのスキマ時間があれば返信します。

これも予定があれば別ですが、もし返信が遅れても言い訳をしません。

とにかく気持ち良い対応が出来ます。

 

③仕事が出来ない人

目的が無い

仕事をする上で何か目的が無ければ長続きしないばかりか、そもそもスキルが上がりません。

普通は何か目的があってその職業を選び、その目的に向かい目標を立てます。

まぁ~目的が無いので仕事に向き合うという概念も無いのでしょう。

あ~~だりぃ~早く終わんね~かなぁ~

このフレーズに要注意です!

 

③仕事が出来る人

目的がある

僕は(私は)この会社でこんな事をやりたいんだ!

自分の持っている価値を提供したいんだ!

この職業でプロフェッショナルになりたいんだ!

何でも良いので未来へ向かう為の目的がある人は自然と仕事が出来る人になりますよね。

そして気がつけば周りから頼られる存在になっている。

 

まとめ

要するに仕事が出来ない人にはチャンスは巡ってこない。

やることなすこと遅いので仕事していても利益にならない。(給料泥棒)

仕事の時間を消費しているだけなので何も身につかない。

完璧な人間はいませんが誰でもその会社で必要とされる人材にはなれるはず。

とにかく上記で書いたような仕事とが出来ない人と一緒に仕事をすると不幸になります。

会社内、会社外、オンライン、どの繋がりでも仕事ができる人同士、仕事がしたいものです。

-月刊Y’sボディー

© 2020 Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店