保険修理

トヨタ ANM15 アイシス 対物超過修理費用補償特約で板金塗装修理

インターネットからY'sボディーを知って頂き誠にありがとうございます。

また現車確認からご入庫までお時間がかかってしまい大変申し訳御座いませんでした。(他の予約が立て込んでいたため)

今回ご紹介のお車はトヨタ アイシス。

お相手様にぶつけられた100:0の対物賠償保険での修理になります。

まずは保険会社様へ確認を取ったところお車の時価額が低いため修理代が時価額をオーバーしてしまうとのこと。

その時に適応する特約が御座います。

それが「対物超過修理費用補償特約」

対物超過修理費用補償特約とは?

対物賠償保険の補償対象となる事故で相手方の自動車に時価額を超える修理費用が発生した場合に、差額を補償する自動車保険の特約の一つです。
なお、対物超過修理費用特約、対物超過特約、対物全損時修理差額費用特約などと呼ばれる場合もあります。

こちらの対物超過修理費用補償特約を使い修理させて頂くこととなりました。

また修理期間中はレンタカーをご用意させて頂きました。(レンタカーも保険対応)

それでは修理のビフォー・アフターを見ていきましょう!

損害の確認

▲お車は平成18年式トヨタ アイシス 4WD

 

トヨタ ANM15 アイシス 対物超過修理費用補償特約で板金塗装修理

▲損害箇所はこちら

 

▲スライドドアが大きくヘコんでいます。

 

▲それとともにタイヤハウス部分も大きくヘコんでいます。

 

▲アップ画像。

 

▲保険会社様へ確認して頂いたところサイドステップはこの事故以外の傷が重複しています。

結果的に新品サイドステップへ取替を認めて頂きました。

 

スライドドアの取り外し

▲僕のインスタです。

このような道具を使いスライドドアを外していきます。

 

▲スライドドアの取り外しが完了!

 

▲スライドドアを外すとこんな感じです。

 

スライドドアを取り外してもう一度損害の確認

▲スライドドアを外して確認しづらかった場所をチェックします。

大きく、くの字型にヘコんでいるのが確認できました。

このヘコミを板金修理していきます。

 

ホイールハウスの板金修理

▲このような特殊な機械やハンマーを使い修理していきます。

 

▲板金中の画像。

 

▲こちらは新品のスライドドア。

 

▲新品スライドドアの内部の部品を一通り組み付けて車体に取り付けて板金した箇所のすき間の確認を何度も行います。

地味で大変な作業ですがこの仮合わせが非常に大事な作業になります。

 

▲こちらは板金後⇒パテ成形した後の画像です。

 

塗装の段取り

▲塗装するパネルの色がくすんでいるのが確認出来ます。

足付けという作業をするとこのようになります。

この後、マスキング⇒塗装。

 

部品の組付け

▲塗装後は部品を組み付けていきます。

下の梱包されている部品は新品サイドステップです。

 

塗装した塗膜の磨き

▲塗装中は空気中に含まれるホコリやブツが少なからず付着します。

そのホコリやブツを除去するとともに塗装肌の調整も行います。

 

修理完成!

▲修理完成です。

この度は遠い地域からY'sボディーを選んで頂きありがとうございました。

応援しています!

もしもの時はまた何なりとお申し付けください。

-保険修理
-