ヘッドライトコーティング

VOLVO V60 ヘッドライト表面膜の劣化修理⇒UVヘッドライトコーティングRX3240

VOLVO V60 ヘッドライト表面膜の劣化修理⇒UVヘッドライトコーティングRX3240

インターネットから当店を知って頂きありがとうございます。

今回はVOLVO V60のヘッドライト表面コーティング膜の劣化修理とUVヘッドライトコーティングRX3240施工のご紹介です。

新品ヘッドライト表面にはレンズ自体を保護するためにコーティング膜があります。

このコーティング膜が太陽の紫外線により劣化することで黄ばみ、曇り、クラック等が起こります。

その場合、劣化したコーティング膜を削り落として再度レンズ表面にコーティング膜を形成させてやる必要があります。

仮にこのコーティング膜が無いとレンズ自体が劣化してしまいます。

それでは修理のビフォー・アフターを見ていきましょう!

※施工動画も御座います。

ヘッドライトコーティングRX3240の詳細はこちら

レンズ表面の状態を確認

▲右ヘッドライト上部にコーティング膜劣化によるクラックが発生。

クラックが分かりやすいように特殊なライトを当てて確認しています。

 

▲こちらは左側。

右側同様に太陽の光が当たりやすい上から劣化が進みます。

 

修理⇒UVヘッドライトコーティングRX3240施工後

▲完成画像です。

 

▲右側ヘッドライト

 

▲左側ヘッドライト

 

▲右側上部のUP

 

▲左側上部のUP

 

【動画】ヘッドライトコーティングRX3240施工工程

▲こちらの作業工程を動画にしてみました。

よろしければ御覧ください。

 

まとめ

今回のようにヘッドライトは取り外して持ち込んで頂いてもOKです。

現在、プロが施工するヘッドライトコーティング剤の中でもハイエンドなタイプになりますので安価な施工方法よりも価格が高くなってしまいます。

価格

  • 国産車ヘッドライト1個:¥22,000税込み
  • 輸入車ヘッドライト1個:¥30,800税込み

耐久性は純正同等。約3年~

※輸入車はヘッドライト表面のコーティング膜が国産車に比べ硬く、修理に1.5倍以上の時間がかかるので割高になります。

今回はY'sボディーを選んで頂きありがとうございました。

UVヘッドライトコーティングHPはこちら

-ヘッドライトコーティング
-

© 2021 Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店