塗装関連 スプレーガン

アネスト岩田 WS-400-1401C-S1クリヤー用スプレーガンのレビュー

WS-400はアネスト岩田のスプレーガンの中でフラッグシップモデル(最上位)に位置します。

スプレーマンにとってはWS-400で塗装することが憧れでもあります。

またデザインはイタリアのピニンファリーナ社による人間工学を追求したデザインなので他メーカーのスプレーガンとは一線を置きます。

ピニンファリーナといえばフェラーリのデザインをしていることでも有名です。

そんなアネスト岩田 WS-400-1401C-S1クリヤー用スプレーガンについてまとめました。

WS-400でクリヤー用のスプレーガン選びの参考になれば幸いです☺

WS-400を使った理由

WS-400ピニンファリーナモデル

色々なメーカーからセンターカップスプレーガンが発売されていますが身近な同業者さんがWS-400を使っていたこともあり興味を持ちました。

そんな中、WS-400について色々とインスタで調べてみると凄く評判が良いんですよね。

それとセンターカップスプレーガンを使っているスプレーマンは高級車を塗装したり、こだわりを持っている方が多い印象も受けました。

僕はずっとサイドカップ派だったのですが最近はこのようなことからセンターカップのWS-400に興味を持つようになりました。

 

選んだ型式はクリヤー用 WS-400-1401C-S1

▲上の表を参考にして先ずはクリヤー専用に使うためにWS-400-1401C-S1を選びました。

※ノズル口径は1.4です。

当店はクロマックスのクリヤーを使っているので外資系クリヤーに該当します。

アネスト岩田さんにお聞きしたらクロマックスのクリヤーにも最適との事でした。

画像が小さくて見にくい場合はアネスト岩田スプレーガン比較ページを御覧ください。

 

WS-400の型式とスペック

WS-400は型式が沢山あります。

赤枠で囲ってあるのがこの記事でご紹介してる型式です。

WS-400の他にLS-400というスプレーガンもあるので混乱しないように注意しましょう。

※上の表はWS-400です。

 

WS-400の特長

WS-400 Vスリットノズル キャップ付き

WS-400 Vスリットノズル キャップ無し

スプレーガンは大形タイプになります。

ノズル先端がVスリットノズルになっており高微粒化します。

スプレーパターンは均一フラット

こちらのカタログも参考にしてみてください。

  1. WS-400カタログ
  2. WS-400カタログ

 

WS-400を使った感想

メリット

  • カッコいい
  • インスタ映えする
  • Vスリットノズルにより高微粒化する
  • フラットで均一なスプレーパターン
  • 大形ガンなので広い面積に有効
  • ムラになりにくい

 

デメリット

  • センターカップなのでサイドシル下側の塗装が出来ない
  • 重いので取り回しが悪い
  • 大形ガンなので小物塗装には向いていない
  • パターンが広いので小範囲(ピラー等)だとオーバースペック
  • 金額が高い
  • 3M PPSが欲しくなる

 

セッティングデーターと実践編

▲僕のインスタです。

 

▲今後もWS-400を使ったレビューをインスタでUPしていきます。

 

  • パターン:全開〜1回転絞り
  • 吐出量:全閉〜6回転開け
  • 手元圧力計:0.2〜0.18Mpa
  • スプレーガン距離:15cm(近め)

このセッティングをメインにしています。

塗装範囲によってはパターンを全開から1回転~3回転絞りにしています。

※使用クリヤー、スプレーガン運行速度、対象物からの距離で変わるので参考程度にお考えください。

 

WS-400+PPS2.0アダプター#43+PPS2.0塗装用カップ

▲赤丸がアダプター部分

WS-400は標準の樹脂カップから3M PPS2.0塗装用カップに変更すると操作性がUPします。

 

WS-400 3MPPS2.0アダプター 43番

▲WS-400用 アダプター本体に43の刻印

WS-400専用3M PPS2.0アダプター#43も必要になります。

PPS2.0アダプター・スプレーガン対応表

 

created by Rinker
¥4,950 (2021/08/02 15:48:47時点 楽天市場調べ-詳細)

▲WS-400用 3MPPS2.0アダプター#43

 

3M PPS2.0塗装用カップ 分かりやすくブログにまとめました♪
3MPPS2.0 導入方法から使い方まで色々まとめました

こちらのページはスプレーガンに装着する塗装用カップ、3M PPS2.0についてまとめてあります。 目次を参照してご活用ください。 ブックマークをして仕事中、気になるときにもご活用ください。 目次1 3 ...

続きを見る

参考 3M PPS2.0についてメリット・デメリットを含め詳しく説明しています。

 

手元圧力計はアネスト岩田 ストレートタイプ手元圧力計 AJR-02S-VGがおすすめ

手元圧力計はアネスト岩田 ストレートタイプ手元圧力計 AJR-02S-VGがおすすめ

▲画像右: AJR-02S-VG

小さなタイプよりも大きなタイプの手元圧力計 AJR-02S-VGの方が精度が高いのでおすすめです。

created by Rinker
アネスト岩田
¥4,000 (2021/08/02 15:48:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ

実際の現場やネット上であまり情報が少ないWS-400-140C-S1クリヤー用スプレーガンについてまとめてみました。

特長やメリット・デメリットやセッティングデーターを参考にしてみてください。

また僕のように外資系クリヤーを使っていてWS-400選びに迷っている方の参考になれば幸いです。

 

【価格】アネスト岩田 WS-400-1401C-S1クリヤー用スプレーガン

おすすめ僕も愛用中♪

 

【価格】アネスト岩田 ストレートタイプ手元圧力計 AJR-02S-VG

created by Rinker
アネスト岩田
¥4,000 (2021/08/02 15:48:48時点 Amazon調べ-詳細)

必須小型よりもこちらの大型の手元圧力計の方が精度が高いです。

 

-塗装関連, スプレーガン
-

© 2021 Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店