鈑金塗装の仕事 フレーム修正,パネル交換 ネットで車を売る

板金塗装専門店だからできる廃車予定の事故車を買取り修理

投稿日:2017年5月24日 更新日:

ジグ式フレーム修正機にセット

車を運転する人はぶつけたり、ぶつけられたりする場合がもしかしたらあります。

そんなときに

  • やべぇ~思った以上に損傷が激しい(汗)
  • えっ!こんなに修理代がかかるの?
  • ちゃんと直るの?
  • 事故車には乗りたくない・・・
  • 直すよりも車を買い替えたい!
  • お店から⇒これは廃車ですね・・・

っと色々なケースがあると思います。

【今回ご紹介する車は業者(車買取店)さんからのご依頼です】

業者さん
お世話様です。

事故車の在庫があるのですが直して販売しようか迷ってます。

損傷が激しいので先ずはザッとでいいのでどのくらい修理代がかかるか知りたいので見積りお願いできますか?

代表 小林
了解です!

ではお預かりさせていただいて分かる範囲の概算見積りでしたら早めに出せるので見積もってみますね~♪

業者さん
すいませ~ん。

お願いします。

代表 小林
見積りが出ました!

フロントバンパーを外してリフトから下をのぞいて見て分かる範囲の概算見積りになります。

ラジエターやクーラーコンデンサーがダメなのと左のフレームがくの字に曲がってました。

骨格(フレーム)を直して外板パネルは中古部品を使い価格をおさえる方法もありますが最低限このくらいはかかる予測です。

またアクティバンは商用車(仕事で使う)で需要も多いので良質な中古部品が見つかるかも微妙なところです。

状態が悪い中古部品を直して塗装すると新品の価格を超えてしまったり同等になる可能性もでてきます。

(元々新品部品の値段設定が安いため)

業者さん
ありがとう御座います。

なるほど!やはり想像していた以上にダメージがあったのですね!

中古部品を使った修理でも想像よりも修理代がかかりますね~(悩)

ちょっと考えさせてください・・・

【数日後】

このまま修理して販売してもうちでは赤字になってしまうのでもしよかったら買取りませんか?

市場の販売価格がコレくらいなので鈑金屋さんだったらよけいな経費をかけずに直すことができるので利益になると思います。

買取りできなければこのまま廃車にする予定です・・・

代表 小林
ありがとう御座います!

当店にはフレーム修正機も完備してますしこの位の事故車修理は得意としていますので買い取らせていただきます。

っとこんな流れで買い取らせていただき修理をすることになりました。

そしてちょうど仕事の空きがあったのでそのスキに修理を着工です!

それでは事故車修理の流れをご紹介します!

【ホンダ】HH6アクティバンSDX

廃車予定の事故車を買取り

買い取らせていただいた時の状態です。

この手の軽バンは仕事で使う会社さんが多く、とても需要があるので車輌販売価格は安くはありません。

【今回買い取らせていただいたポイントは】

  • 走行距離が23000kmの低走行車
  • 車検が1年半ある
  • 車庫保管だったので塗装の状態がいい
  • 働く車なので直して弊社で使ってもいい
  • フレームが曲がっていてもジグ式のフレーム修正機があるので問題なく直せる(得意)
  • 部品が仕入れ値で入荷する
  • 板金塗装専門店なので工賃は人件費で直せる
  • 直しても直ぐに売れる車だから

っと!こんな理由♪

 

損傷診断

修理費用がかかるため廃車する車

ボンネットやフロントバンパーは取替。

ラジエターサポートが曲がっています

バルクヘッド(骨格部位)上部に曲がりあり。

損傷を確認します

バンパーは樹脂なので元に戻りますが骨格部位は鋼板なので曲がったままです。

 

フロントバンパーを外して確認

ブレームが曲がると事故車です

バンパーを外すと内部の状態が良くわかります。

左のフレームが曲がり事故車扱い

何にぶつかったかお聞きしてませんがポールのような物に当たった形跡があります。

フレームを直すと修復歴車

バンパービームがくの字に曲がっています。

バッテリーも損傷していましたが新品に取替え済みです。

バンパービームに押されクーラーコンデンサーやラジエターが☓

ラジエターサポートの骨格が曲がっても事故車

バルクヘッド上部の曲がり。

 

左のフレームがくの字に曲がってます

左フレームがくの字に曲がってます

1番メインとなる左フレームの損傷。

左フレームがくの字に曲がってます

下からのぞくと良く分かります。

左フレームがくの字に曲がってます

左フレームがくの字に曲がってます

このフレームを直していきます。

 

ジグ式フレーム修正機へ車をセット

廃車する事故車を修理します

フレーム修正機へ車をセットして、くの字に曲がっていたバンパービームを引き出して周辺の部品を取り外します。

 

ボデー寸法図集!事故車修理には必須!

ボデー寸法図チャート

自動車メーカー発行ボデー寸法図を見ながら直します。

ボディー寸法図集はこちらから誰でも購入が可能です。

 

フレーム修正作業

フレームを直します

修理計画を立てイメージしてフレームを直します。

ただ直すのではなく出来るだけ傷口を広げないように最低限の労力で直します。

フレームを引き出します

車体を足回りの強固な箇所でしっかり固定してますので強い力で引っ張っても大丈夫です。

ジグ式フレーム修正機にセット

左のフレームは目視で損傷が分かりますが実は右側のフレームの寸法にも3mm程狂いがありました。

別の角度からもフレーム修正

ミリ単位で計測しながら修理。

寸法が出たら右のフレームはジグで固定。

寸法を計測しながらフレームを直していきます

最終的に左の先端部分のフレーム修正作業をすればフレームの寸法出しが完了です。

 

アッパーボディー修正作業

アッパーボディー修正作業

フレームの寸法出しの次はアッパーボディーの修正作業です。

画像は修正後です。

フレームが基礎だとすればその上にアッパーボディーの骨格が乗っているのでフレームの寸法が狂ったままだとアッパーボディーが直りません。

曲がった基礎の上をいくらごまかして修理しても最終的にボンネット・フェンダー・ヘッドライト・バンパーの隙間が狂います。

たまに粗悪な修理でボルト穴を広げているのはそう言うことです・・・

 

外板パネルも修理

キズやへこみも同時に修理します

フレーム以外にもキズやヘコミがあるパネルは修理して綺麗にします。

そしてボディーの修理が終わると塗装作業に移り最後に部品の組付けをして機関類のチェックを行えば完了となります。
(長くなるのでそちらの工程画像は省いてます)

※重要なのは隠れて見えなくなるフレーム(骨格部位)修理です。

 

廃車予定の事故車修理が完成!

事故車修理が完成

最終はサッと磨き作業をして完了!

ツヤが出て見た目が綺麗に!

専門店だと部品代や工賃のコストを削減できます

室内もマットをはいで清掃しました。

廃車予定の車が綺麗になりました

外側も内側も綺麗になりました😊

試運転をして不具合がないかもチェック!

事故車を修理して販売することも可能

事故車を直すと修復歴車になってしまいますが愛着がわきます😊

直せる部品は修理をし中古部品や社外新品部品を使いコストをおさえることができました。

 

まとめ

今回のような事故車の修理を僕らの業界ではオコし・事故車を起こすと表現しています。

事故車は鈑金塗装工場の中でも最低限フレーム修正機・スポット溶接機を完備している工場でしか直せません。

これらは高額な設備投資になりますので個人店で設備をしている工場は非常に希です。

また高度な修理スキルも必要とされます。

事故車修理をお考えであればしっかりとリサーチをして修理工場選びをすることを強くおすすめします。

事故車のメインとなるフレームの損傷はバンパーやボンネットに隠れて見えなくなるので粗悪な修理をして市場に流す業者も多く存在するのも事実。

そんな車を知らずに買ってしまうと安かろう悪かろうになりその不具合を直すのであれば高額な修理費用が発生し後悔することでしょう。

また車を買った自動車販売店やディーラー、整備工場で事故車を処分するには廃車手数料がかかる場合があります。

修理する場合も売却をお考えの場合もご自身の目的にあった選択が必要になります。

▼事故車を買取して修理をしなきゃ良かったパターンの記事はこちら

事故車一括査定サイトを利用した記事です
カービュー事故車買取一括査定サイトで廃車になった車を売ってみた

代表 小林どうも!事故車を修理する専門店としてお店を構えているY'sボディー板金塗装専門店の代表小林です。 今らかお伝えすることは当店で実際にあった実話です。 実はH29年の1月にスバル サンバートラ ...

続きを見る

 

▼キズへこみ、大破した車を売るコツの記事はこちら

キズへこみがある車って売る前に直したほうが良いの? そんな疑問にお答えします。
中古車査定に影響?キズへこみを修理して売った方が得か損か?

代表 小林どうも!長野県千曲市雨宮にある自動車鈑金塗装専門店 代表小林です! 車についたキズやへこみを修理するのはハッキリ言って高額です! よくキズやへこみがある車のお見積りをしていて相談されることが ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

代表 小林

この道22年!長野県千曲市雨宮にある自動車鈑金塗装専門店、Y’sボディー代表小林が記事を書いてます。

-鈑金塗装の仕事, フレーム修正,パネル交換, ネットで車を売る
-

Copyright© Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店 , 2018 All Rights Reserved.