1. TOP
  2. クボタのトラクターT200 鈑金後の下地作り

クボタのトラクターT200 鈑金後の下地作り

 2017/01/07 鈑金塗装  

あけましておめでとうございます。
去年に引き続きY’sボディーブログを宜しくお願い致しますm(_ _)m
またご訪問ありがとうございます。

今年もマメな更新で読者さんへお役に立てる情報や価値を提供していきます!

さぁ!はじまりました!2017年(H29年)の作業開始です!

▼こちらの記事のつづきです▼

Sponsored Link

鈑金後の下地

先日UPした鈑金後の下地処理をしていきます。

 

 

 

エポキシプライマー

840 エポキシプライマー 

むき出しの鉄板の上にクロマックス840Rエポキシプライマーを刷毛塗り。

防錆効果を高めます。

 

 

 

ここで一旦オーナーさんがご来店!

工場長と打ち合わせ中!

▼こちらの記事中盤でもご紹介してます▼

 

 

 

パテ成形

エポキシプライマーの上にパテをつけ鈑金でナラしきれなかったヒズミを平滑にしていきます。

 

 

 

エポキシプライマーからのパテ成形

パテ成形をしたら・・・

 

 

 

サフェーサー

サフェーサーを塗装します。

 

 

 

ここで一旦こちらのパネルは部品待ち!

 

 

裏側の処理

パネルの裏側です。

 

 

 

鈑金後の裏側をエポキシプライマー刷毛塗り後⇒サフェーサー刷毛塗りです。

この後ボディー色(オレンジ)を刷毛塗りします。

 

 

 

続きの記事はこちら

クボタトラクターT200分解

次はホイールの塗装編です。

▼こちらの関連記事からご覧いただけます▼

\ SNSでシェアしよう! /

Y'sボディーブログ|長野県千曲市の自動車板金塗装専門店の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Y'sボディーブログ|長野県千曲市の自動車板金塗装専門店の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

店主

店主

この道20年!長野県千曲市雨宮にあるY'sボディー・自動車鈑金塗装専門店、代表小林が記事を書いてます。

他の関連記事も見てみる

  • クボタのトラクターT200 完成です!

  • クボタのトラクターT200 ホイールの塗装

  • クボタのトラクターT200を修理!車以外にも出来る事があります

  • クボタのトラクターT200 鈑金塗装修理の続きです!