1. TOP
  2. 鈑金塗装
  3. クボタのトラクターT200 ホイールの塗装

クボタのトラクターT200 ホイールの塗装

 2017/01/11 鈑金塗装  
トラクターホイール塗装

▼こちらの記事の続きです▼

さて!続きましてトラクターのホイールの塗装作業です。
サビ取り⇒塗装ですが中間の工程も詳しくご紹介です!

Sponsored Link

塗装するホイールの裏側

トラクターホイールサビ

フロントホイールの裏側です。

サビが発生しているのでこちらのサビ取りをしてから塗装します。

 

 

 

ホイール取り外し

クボタトラクターT200分解

ジャッキアップしてリジットラック(馬)をかけフロントホイール2本を取り外します。

 

 

 

 

 

 

サビたホイールの裏側

取り外し後のホイールの裏側です。

主に外枠の外周部分にサビが発生しています。

 

 

 

サビ取り

ペーパーで地道にサビを落としていきます。
担当は女性見習いさん。

本格的にサビ取りを行うのであればサンドブラストやウェットブラストがオススメです。(当店には御座いません)

 

 

 

サビ取り後

トラクターホイール塗装

サビ取り後です。
ペーパーを使い出来る限りサビを落としました。
この後下地塗装をするのでタイヤをマスキング。

 

 

 

下塗り

むき出しの鉄板のファーストコートにエポキシプライマーを塗装。
こちらのエポキシプライマーは刷毛塗りもできます。

▼こちらの記事(上の関連記事と同じ記事です)で刷毛塗りしてます▼

 

 

 

中塗り

次は中塗りのサフェーサーを塗装です。
この後しっかりと強制乾燥させます。

※上塗りが白なので白色のサフェーサーを塗装します。(色の染まりをよくするため・黒⇒白では色の染まりが悪い)

 

 

 

サフェーサーを研磨

サフェーサーを研いで上塗りの準備です。

 

 

 

上塗り

クボタトラクターホイール塗装

そして工場長がペイントをしました。

こちらもしっかり乾燥させます。
その後車体に取付けました。

 

 

 

次回予告

フロント周りの鈑金とホイール塗装とは別の作業をご紹介します!

▼続きはこちらから▼

\ SNSでシェアしよう! /

Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車板金塗装専門店の注目記事を受け取ろう

トラクターホイール塗装

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車板金塗装専門店の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
中古車情報誌でおなじみカーセンサー簡単ネット一括車査定


※一般的に車の修理代は高いのでキズやヘコミを直してから売るよりも直さずに売ったほうがお得になります。

愛車の売却を考えているが毎日忙しく査定額をディーラーや中古車販売店に聞きに行くのがめんどくさい!

そんな時は中古車情報誌で有名な「カーセンサー簡単ネット査定」が楽!

そう!最近はネットから査定を申し込んで車を売る人が続出!こんな時代になりました!

ネット上でメーカーや車種情報を入力するだけであなたの街の買取店へ一括査定のお申込みが可能!

複数の買取店の見積もりを比較して、1番高い査定価格で買い取ってもらえるのが特徴です!

買ったお店やディーラーに下取りに出すよりも買取価格がUPすると評判!

基本的にネットからの一括査定の申込みは買取店さん側も複数比較することを理解しているので無理な営業もしてこないので安心です。
無料査定のお申込みはこちら

ライター紹介 ライター一覧

代表 小林

代表 小林

この道20年!長野県千曲市雨宮にあるY’sボディー・自動車鈑金塗装専門店、代表小林が記事を書いてます。

他の関連記事も見てみる

  • 日産サニー右リヤフェンダーの板金塗装修理

  • 千曲市Y’sボディーはパーツ持込OK!カーボンリップスポイラーにクリヤー塗装

  • SUBARU BH9 レガシィ ランカスター ドアガーニッシュ修理塗装

  • SUBARU BH9 レガシィ ランカスター 各部リフレッシュ修理完成!

  • 冬は雪道のスリップで追突事故が増えます!千曲市の板金塗装専門店から配信!

  • クボタのトラクターT200 鈑金後の下地作り