外板パネル鈑金

【TOYOTA】エスティマ 左スライドドア取替リヤフェンダー修理

投稿日:2018年4月30日 更新日:

左のスライドドア付近を巻き込んでしまった損傷です。

修理箇所はスライドドア取替とスライドドアに隣接するタイヤハウス部分のリヤフェンダーです。

それでは修理事例を見ていきましょう!

スライドドアを取替

▲スライドドアの損傷に加えスライドドア下側に取り付けてあるガーニッシュも破損しています。

 

▲スライドドア後方のタイヤ前部分のパネルも損傷です。

 

 

▲上から除くとガーニッシュとドアの隙間が広がっています。

 

 

▲こちらは新品のスライドドアです。

サフェーサー塗装を終えて表面を研磨したところです。

 

タイヤハウスの鈑金

▲タイヤハウスのへこみは鈑金修理です。

 

マスキングから塗装作業

▲損傷範囲はタイヤハウス付近ですがこのようにリャフェンダーパネル全体を塗装することになります。

 

 

▲新品のドアは単体で塗装しました。

 

スライドドアの組み付け

▲スライドドアの内部の部品を組み付けているところです。

 

 

▲四角い穴にはガーニッシュがはまります。

 

修理完成

▲修理完成です。

 

▲ガーニッシュも不具合なくはまりました。

このように大きく損傷を負ってしまったパネルは取替になります。

また取替なのか修理できるかは専門の工場で見てもらえなければ判断できませんので、もしものときはあなたの街の鈑金塗装工場さんで聞いてみてくださいね😊

黒い車は仕上がりの良し悪しが目立ちます。

Y’sボディーでは黒い車の修理実績が沢山あります。

部品交換も鈑金修理も得意としてます!この度はどうもありがとう御座いました。

Y’sボディーホームページはこちら

  • この記事を書いた人

代表 小林

この道22年!長野県千曲市雨宮にある自動車鈑金塗装専門店、Y’sボディー代表小林が記事を書いてます。

-外板パネル鈑金
-

Copyright© Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店 , 2018 All Rights Reserved.