部品取替

スバル BR9 レガシィワゴン 鹿と衝突してしまった修理

いつもありがとうございます。

今回は鹿と衝突をしてしまった修理になります。

僕の地域、長野県千曲市の田舎道もたまぁ~に鹿が道路を横断するので注意が必要です。

場合によっては損傷が激しく全損になってしまう車も度々お見積りをした経験がございます。

動物に悪気は有りませんので複雑な気持ちになってしまいますができれば避けたいところではあります。

さて!修理内容の方は新品部品をできるだけ使わずに中古部品(リサイクルパーツ)で修理させていただくことになりました。

そうです!修理代を安く済ます、おすすめの修理方法です。

フロントバンパー等の塗装してある部品はできるだけ塗装せずに取り付けられる状態の良いものを探します。

なぜかと言うと塗装をするとフロントバンパーでも塗装費用が3万5千円ほどかかってしまうからです。

結果、中古部品+塗装=新品バンパーの価格以上になってしまうケースがあります。

中古部品をそのままポン付けできる修理が1番リーズナブル!

それでは修理のビフォー・アフターを見ていきましょう!

鹿とぶつかった損傷を確認

▲全体的にボンネットやバンパーの隙間がズレています。

 

▲ボンネットに小キズ。これは磨きで対応します。

 

▲バンパーを取り外したら左ヘッドライトの側部に破損を発見。

このように部品で隠れてしまう箇所に関してはバンパーを取り外し後に確認⇒別途見積りになります。

 

▲どうやら左前方に鹿が衝突してみたいです。

これらを中古部品を使い修理しました。

 

修理完成

▲修理完成です。

使った中古部品は

  • フロントバンパー
  • フロントグリル
  • 左ヘッドライト

中古部品を塗装無しでそのまま取り付けたので新品部品で取替えるよりも約10万円ほど安くなりました。

今回もY'sボディーを選んでいただきありがとうございました。

-部品取替
-

Copyright© Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店 , 2020 All Rights Reserved.