月刊Y’sボディー

自動車鈑金塗装業の投資、消費、浪費とは?

投稿日:

2019.8月号!月刊Y'sボディー 投資!消費!浪費!を理解しよう! 本は低価格なのに ハイリターンを得れる 最高の自己投資!

2019.月刊Y'sボディー8月号!

代表 小林
どうも!月刊Y’sボディー編集長の代表小林です!

今回は普段の生活や仕事で必要なお金の話。

お金の使い方は大きく分けて3つあります。

それが

  • 投資
  • 消費
  • 浪費

です。

それでは僕ら自動車鈑金塗装業に当てはめて考えながら見ていきましょう!

鈑金塗装の仕事に置き換え投資、消費、浪費を理解してみよう!

投資: 買った価格以上の価値をもたらしくてれるもの

設備投資、人員に投資、専門誌や本を読む、スキルアップのための勉強会やセミナーに参加する、ホームページなど。

鈑金塗装業を営んでいて投資に対するリターンを得るのが非常に難しいと感じています。

例えば高価な設備投資をしてもそれを使いこなす職人がいなければ浪費になってしまう。

小規模工場の場合、高価な設備投資費を回収するまで時間がかかる。

その設備が利益をもたらす頃には故障する。

設備や道具は投資に対するリターンを回収するまでに非常に時間がかかるのが課題だ。

人を雇い入れる事も経営者としては投資である。

また従業員側としては自身のスキルアップをする上で会社選びは投資にもなる。

最近はホームページを所有する工場も増えてきましたが制作費用に対してリターンが多ければ投資に成功したと言えるでしょう。

とにかく経営者も従業員も投資をする感覚で日々の仕事をしてほしい。

投資は失敗もあれば成功もある。

1番良い投資方法は自己投資です。

成功している人ほど自分自身へ投資をしています。

是非成功するための投資をしてください。

 

消費: 仕事をしていくうえで必要なもの

家賃、水道光熱費、携帯代、食費、その他固定費など。

経営者であれば工場を運営していく上で毎月必要なものになります。

従業員であれば食費や通勤に使う車、ガソリン代は消費になります。

消費は月々必ずかかる固定費と考えましょう。

固定費を下げれば手元に残るお金が増えます。

お金を増やすなら所得を上げるよりも月々の固定費を抑えたほうが溜まりやすいことを覚えておいてください。

 

浪費:無駄な出費。ただし心を豊かにする使い方もある

使いもしない道具や設備、買っても読まない本、いやいや参加する勉強会やセミナーなど。

買っては見たものの思った以上に使えない設備や道具、そんな経験もあると思います。

本も読まなければ意味がありませんし、勉強会も学ぶ姿勢がなければ参加する時間が無駄!浪費になります。

仕事であれば浪費は絶対に避けたいですね(汗)

ただしプライベートであれば浪費は心を豊かにする使い方もあります。

彼女、彼氏、家族、そして自分へのご褒美として、ちょっとワンランク上の贅沢な食事をしたり、好きなお買い物などは仕事で疲れた心を満たしてくれるのでたまには浪費も必要です。

またそんな浪費をしいと頑張ったり、そんな浪費をした結果、仕事のやる気や効率が上がってしまえば投資にもなりえます!

 

まとめ

人それぞれ価値観が異なるのでお金の使い方によっては投資にも消費にも浪費にもなります。

大事なのは投資、消費、浪費を理解して判断すること。

投資には色々あるが、まず1番効率が良い投資方法は自己投資だと常に心で思っておいてください。

投資をして消費を減らし心が豊かになる浪費をすれば必ず良い循環を得ることができるはずです。

これは僕自身も心がけていることです。

最後に経営者や前向きな人から良くこんな質問をいただきます。

「勉強したいのですが何から始めればいいですか?」

代表 小林
本屋さんのビジネス本コーナーへ行きピンとくるタイトルの本を買って呼んでみてください。

1冊読んだらまたそれを繰り返してください。

30冊くらい読めば自分のやりたいことや考え方が整ってくるはずです。

そうなったら、それに向かって勉強して突き進むだけです。

本は1500円位で買える1番投資効率が良い自己投資です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

代表 小林

この道23年!長野県千曲市雨宮にある自動車鈑金塗装専門店Y’sボディー代表小林が記事を書いてます。

-月刊Y’sボディー

Copyright© Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店 , 2019 All Rights Reserved.