▼サイト内検索できます。

広告 その他

リフトが無くてもカースロープを使い、下回り作業の効率化UP!

リフトが無くてもカースロープを使い、下回り作業の効率化UP!

鈑金塗装の仕事でフロントやリヤバンパーを取り外す作業はとても多いです。

リフトがあれば良いですが無い場合はこのようにスロープを使うと作業が楽になります。

 

ちなみに画像手前のアルミタイプも所有していますが、このタイプだと車高が低い車の場合にはバンパーが当たらず使えますが、スロープの頂点の高さが低いのがデメリットでした。

それとは別でこちらのワイド型カースロープは高さが出るので下回りの作業性がグンとアップ!

ただしこちらのワイド型カースロープは高さが有るので車高が低い車の場合、バンパーやスポイラーがスロープに当たってしまい使えないのがデメリットです。

※通常の車高でもフロントバンパーに当たるケースは多々あります。

 

高さがあるスロープを使うことによりバンパー脱着、アンダーカバー脱着は格段と楽になりました!

 

このようなスロープは、すでにお使いの方も多いと思いますが、まだ使っていない方へお伝えできればと思いUPさせて頂きました。

参考になれば幸いです☺

▼僕が購入したスロープはこちら(ネットで探せばもっと安いもの、もっと低いものから高さが有るタイプまで幅広く御座います。)

created by Rinker
ミナトワークス
¥8,980 (2024/06/19 04:13:21時点 Amazon調べ-詳細)

事故や災害で車を直すか悩んでいませんか

実は事故や災害で壊れた車でも

日本から海外へ販売するルートが有るから高く売れます!

業界最大級の事故車買取の無料出張査定をチェック✅

-その他