外板パネル鈑金

【HONDA】フリード 運転席ドアのへこみ修理

投稿日:2017年12月29日 更新日:

HONDAフリード鈑金塗装修理

2009年に修理させていただいた車ですが今も昔もY'sボディースタイルは変わっていません。

今のほうが理念や思いが強くなっています。

それれでは修理画像を見ていきましょう!

フロントバンパーは取替

HONDAフリードフロントバンパー傷

▲フロントバンパーは取替です。

色が付いたままの部品供給ですので脱着工賃+部品代になります。

 

右ドアミラーも取替

▲部品が破損していますのでミラーは取替になります。

 

▲カバーやレンズは部品供給されているケースがありますのでまるごと変えるよりも安く済みます。

 

ドアのへこみを確認

▲ドアのへこみをどのように直すかイメージします。

 

HONDAフリード運転席ドアのへこみ

▲プレスラインや深く凹んだ箇所が塑性変形になります。

その周りは弾性変形と言ってボコンッ!と鉄板が元に戻る力があります。

 

▲こちらは深く傷が入った箇所が塑性変形しています。

塑性変形は弾性変形と違ってボコンッと元には戻りません。

傷が深ければ深いほど修理の難易度が上がり修理不能なケースもあります。

 

鈑金完了

HONDAフリード運転席ドアのへこみを板金

▲できるだけ鉄板を元の形に戻してから次の工程に移ります。

 

HONDAフリード運転席ドアのへこみを板金

▲下側の塑性変形したへこみです。

中心部分は絞り作業を行っています。

 

▲パテ処理後にサフェーサーを塗装。

 

修理完成

HONDAフリード鈑金塗装完成

▲完成です。

3コートパールなのでリヤドアへボカシ塗装をしています。

 

▲フロントバンパーは新品です。

この度はY'sボディーでの修理をご依頼いただきありがとう御座いました。

Y'sボディーホームページはこちら

  • この記事を書いた人

代表 小林

この道22年!長野県千曲市雨宮にある自動車鈑金塗装専門店、Y’sボディー代表小林が記事を書いてます。

-外板パネル鈑金
-

Copyright© Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店 , 2018 All Rights Reserved.