外板パネル鈑金

スズキ Kei リアゲートの大きなヘコミの鈑金塗装修理

投稿日:2018年8月11日 更新日:

SUZUKI Kei 大きなヘコミの修理

車をバックする時にふとした不注意でポールや障害物にぶつけてしまう場面があります。

徐行程度だったけど思ったよりも大きなヘコミになってしまった。

修理代はいくらかかるのだろう?

  • 軽自動車の場合リアゲートを交換すると約13万
  • このように大きなヘコミを修理すると約8万位です。

※修理可能か不可能かはお店によって判断が違います。修理や交換の場合のメリット・デメリットもありますのでご注意ください。

大きなへこみの鈑金修理

SUZUKI Kei 大きなヘコミの修理

▲当店では修理可能と判断させていただきました。

画像は鈑金後です。

できるだけ鉄板を元の状態へと復元させます。

 

SUZUKI Kei 大きなヘコミの修理

▲塗装前の脱脂剤を鉄板に吹き付けて鈑金した表面のヒズミのチェックです。

写り込んでいるのは蛍光灯です。

脱脂剤で濡らすことでツヤが出るのでチェック出来る方法です。

※この脱脂剤で濡らしてチェックする方法は当店が画像をUPすることで同業者さんに広がりました。

 

修理完成

SUZUKI Kei 大きなヘコミの修理

SUZUKI Kei 大きなヘコミの修理

▲取替よりも修理することで価格が安くなり喜んでもらえた修理方法です。

あなたのご希望やお気持ちをお聞かせください。

ベストな修理方法のご提案いたします。

無駄な出費をおさえられたと喜んでもらうのが当店のポリシーです。

Y’sボディーホームページはこちら

 

  • この記事を書いた人

代表 小林

この道22年!長野県千曲市雨宮にある自動車鈑金塗装専門店、Y’sボディー代表小林が記事を書いてます。

-外板パネル鈑金
-

Copyright© Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店 , 2018 All Rights Reserved.