月刊Y’sボディー

鈑金塗装をやっているけど本当にやりたいことの見つけ方

「やりたいことの見つけ方」今やっている鈑金塗装(仕事)で本当にやりたいことってなんだろう?

2020.月刊Y'sボディー12月号!

代表 小林
どうも!月刊Y'sボディー編集長の代表小林です!

👇先日、インスタでこんな投稿をしました。

代表 小林
今回はこの中に書いてある「やりたいことの見つけ方」について各項目ごとに分かりやすく解説していきます。

それでは見ていきましょう!

※僕の経験談と持論で書いているので1つの事例と捉え臨機応変に御覧ください。

今やっている事を一生懸命やる

このブログを見ているあなたは鈑金塗装をやっている方や関連業者さんが多いと思います。

おそらくほとんどの方が何かしら理由があって今の仕事をしていますよね?

  • たまたま今の会社に就職した
  • 車、バイクが好きなので鈑金塗装をやっている
  • 親の代からやっている

今仕事をやっている理由は人それぞれですが、それだけですでにスタート地点には立っていることになります。

ここで立ちはだかる事は色々あります。

  • 仕事がつまらない
  • 仕事は面白い
  • 給料が安い

おそらくこのステージで思考が止まっている方がほとんどだと思います。

もちろん僕もそうでした(汗)

ですから先ずは何事も与えられた事を一生懸命やるということです。

この一生懸命やることをしない限り次のステージには上がれません。

まずは目の前の事を一生懸命やってスキルを上げましょう!

 

書店のビジネス本コーナーで直感的に本を買う

一生懸命やっていると空回りしたり、何が正解か分からなくなってきます。

そんなときは地元の書店に足を運び、ビジネス本コーナーへ行き、表紙やタイトルを見て直感的に良いと思った本を1冊買ってみましょう。

これが自己投資です。

2冊以上買うと1冊読んでいるときに次の本も読みたくなるので先ずは1冊買って1冊を集中して読むようにしてください。

ブレてはダメです!

またネットやamazonでも本は買えますが大切なのは自分の行動で書店に行くことです。

それと書店のビジネス本コーナーの環境にも触れてみてください。

普段とは違った空気感を感じることができるでしょう。

 

何冊も読む

1冊読んだらまた書店に行き、気になる本を買って何冊も読みます。

読書をするには先ず本を選ぶという決断をします。

そして本を読むには時間を作る必要があります。

本を読むには集中力が必要になります。

一生懸命やっていることがあると本を読むのが楽しくなってきます。

これは所々共感を得られる部分があったり、新たな学びがあるからです。

何冊も読めばこのようなマインドが自然と身につきます。

ここで学ぶことが楽しいと思えれば、もらったようなものです!

 

これでアンテナが立つ

一生懸命やっている事と本を読んで新たな知識や学んだ事がミックスされることでアンテナが立ちます。

このアンテナが立つと学びや学ぶ姿勢が加速します!

アンテナが立つと知りたい情報が勝手に入手できるように自分がパワーアップしていくのが徐々に実感出来ます。

そしてこの頃から普段付き合っている人達と会話が噛み合わなくなってきます(笑)

まぁこれはあなたの思考が変わってきたので当然のことですが最初は孤独感を味わいますのでご注意を(笑)

 

ネットでビジネス系インフルエンサーをフォローする

アンテナが立った状態でSNSを見ていると、

  • この人良い事言ってるなぁ~
  • これ共感できる!
  • こんな考え方があったのか!

このような気持ちになると思います。

そうなったら気になるインフルエンサーをフォローします。

フォローすることにより継続的に自分のタイムラインにその人の情報が表示されるので共感できたり良いなと思うことは潜在意識になります。

元々自分が抱えていたあまり良くない意識をを良い意識に変えていく事が重要になります。

 

この人から学びたいと思ったら経営の講座や教材を買う

いくら本やネットで良い情報に触れていても行動しなければ何の結果も発生しません。

自分の独学だけでやりたい事を見つけ、成功していくとは限りません。

そうなれば成功している人から学んだほうが近道になります。

そこでまた自己投資が必要になります。

この自己投資は本よりも、もっと大きな金額になります。

自分で良いと思った講座や教材を購入できるかが鍵です。

ここで自己投資が出来るか!?出来ないか!?

これも自分で未来を選択するという決断です!

 

ビジネスやマーケティングを学ぶ

ビジネス系の講座や教材で学んでいると必ずビジネスやマーケティングの話が出てきます。

自分のやっている仕事の価値を最大化させるためにもビジネスやマーケティングを学ぶ必要があります。

ビジネスの本質を学び、自分の一生懸命やっている仕事をユーザーにどうやって届けるのか!?(マーケティング)

ここでの学びは超重要です!

 

学んだ事を一生懸命やっている事に活かす

自分で決断して自己投資した講座や教材から知識を学び、行動⇒実践を繰り返し検証することです。

最初から上手くは行きません。

諦めず継続しましょう!

 

一生懸命やっている事がやりたい事になっている

とにかく学びながら一生懸命仕事をしていると価値観が学ぶ前よりも変わってきたはずです。

そうするとあなたの持っているスキルでで喜んでくれる人(感謝してくれる人)が多く現れるでしょう。

それがあなたの強みです。

その強みをもっと磨いていきます。

楽しみながら仕事をして、感謝をされ利益を上げられる。

ここまで来ると自分の為もそうですが他人の為に何か役に立ちたいという気持ちが芽生えてきます。

ですから僕は「鈑金塗装とインターネットを通じて世界の人の約に立つ」という事が自分のやりたいことになりました。

 

まとめ

  1. 今やっている事を一生懸命やる
  2. 書店のビジネス本コーナーで直感的に本を買う
  3. 何冊も読む
  4. これでアンテナが立つ
  5. ネットでビジネス系インフルエンサーをフォローする
  6. この人から学びたいと思ったら経営の講座や教材を買う
  7. ビジネスやマーケティングを学ぶ
  8. 学んだ事を一生懸命やっている事に活かす
  9. 一生懸命やっている事がやりたい事になっている

これが僕の持論になりますがやりたいことの見つけ方です。

自分の決断が未来を作ります。

参考になれば幸いです☺

-月刊Y’sボディー