保険修理

トヨタ J210E ラッシュ 車両保険で修理

トヨタ J210E ラッシュ 車両保険で修理

いつもありがとうございます。

長野県千曲市、クルマの鈑金塗装専門店、代表小林です。

今回は車両保険を使った修理のご依頼です。

オーナー様のご都合と当店の入庫状況の関係で最初のお見積りから入庫まで数ヶ月経ってからご入庫となりました。

お待たせしてしまい大変申し訳御座いませんでした。

それでは修理のビフォー・アフターを見ていきましょう!

損傷箇所の確認

▲トヨタ ラッシュはダイハツ ビーゴのOEM車になります。

 

▲損傷箇所は左後ろ。

 

トヨタ J210E ラッシュ 車両保険で修理

▲バックをしてぶつけてしまった損傷です。

 

▲リアバンパーにキズ。

 

▲ぶつけた衝撃で左リアフェンダーが支点になりリアバンパーが外れています。

 

▲リアバンパーに変形もあります。

 

修理開始

▲リアバンパーを取り外して内部の損傷を確認します。

 

▲リアパネルに変形、シーラーの割れがありました。

冒頭でもお伝えしたとおり事故日から入庫まで数ヶ月経っていますので錆が発生しています。

 

▲ぶつけた衝撃でバンパーが浮き上がっていた箇所です。

 

▲支点となったリアフェンダーに干渉キズがあります。

 

取替部品

▲手前が新品リアバンパーです。

新品状態で塗装がされていませんのでボディー色を作り塗装を行います。

 

▲こちらは取替える部品です。

クリップ類やプラスチックパーツなど細かな部品が交換になります。

 

マスキング~ボディー塗装

▲下地処理後、マスキング⇒塗装を行います。

僕のインスタです。

日々の仕事風景をUPしています。

画面をスライドさせると次の画像が見れます。

 

リアバンパー塗装

▲リアバンパーの塗装風景です。

 

組付け⇒磨き

 

この投稿をInstagramで見る

 

どうも!鈑金塗装オタクの代表小林です😓 画像は塗装後の磨き風景です☺️ 僕たちが行う自動車補修塗装は塗装中に少なからず空気中のホコリやブツが付着します🙏 磨き作業はそれらを除去する事や塗装肌の調整を行うのが目的です☺️ そして数々の磨き道具も使います。(画像2枚目を参照) それと僕は鈑金塗装ブログも運営しています。 そちらではインスタと違い、情報量満載で色々なお役立ち情報を記事にしています。 もはやブログというよりもメディア化しています🤓(オウンドメディア) コンセプトは「あなたの役に立つ鈑金塗装のWebマガジン」 こちらに関しては画像3枚目をご覧ください😑 それでは今日も鈑金塗装のフリースタイルを意識して楽しんでいきましょう! #鈑金塗装 #板金塗装 #車磨き #車修理 #オウンドメディア

Y’sボディー 代表小林(@ysbody)がシェアした投稿 -

▲塗装後はしっかり乾燥せて部品を組み付け⇒塗装した箇所の磨き作業を行います。

 

修理完成

▲修理完成です!

Y'sボディーでは保険修理のご依頼も数多くの実績があります。

車両保険を使おうか迷っている!?

そんな時は色々な修理方法のご提案から保険を使うか使わないかの選択までアドバイスさせて頂いております。

もしもの時はお気軽にご相談ください。

今回もY'sボディーを選んで頂きありがとう御座いました。

-保険修理
-

© 2020 Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店