HP・SNS情報

僕が使っているYouTube動画制作に便利なツール11選

【保存版】YouTube動画制作に便利なツール

このページでは僕がYouTube撮影で実際に使っているツールをご紹介いたします。

目次を活用してご覧ください。

 

Y'sボディーYouTubeチャンネル

Y'sボディーYouTubeチャンネルはこちら

 

僕が使っているツールとその概要

①動画撮影用にいるのカメラはスマホ・機種はGoogle Pixel5(ピクセル)

Y'sボディー代表小林が動画撮影に使っているGooglePixel5

Y'sボディー代表小林が動画撮影に使っているGooglePixel5

僕はGoogleが好きなのでGoogleのスマホを使っていますが基本動画撮影が出来ればどんなスマホでもOKです。

機種:Google Pixel5(Googleが開発したアンドロイドスマホ)

  • デメリット:普段使っているスマホなので撮影中に電話に出れない。
  • メリット:Pixel5はバッテリーの持ちがすごく良いです。長時間の撮影にも安心です。

今後は撮影用にスマホをもう一台欲しいですね。

現在はGooglePixel6が発売されています。

Googleピクセル公式サイトはこちら

 

②スマホスタンドはamazonで購入

Y'sボディー代表小林が使っているスマホスタンド

amazonで購入

シャッターを押すリモコン付き

  • デメリット:スタンドが胸くらいの高さしか伸びないので更に上からの撮影が出来ない。
  • メリット:軽くて取り回しが良い。

▼amazonで僕が購入したスタンドはこちら

 

③動画を撮って保存するアプリはGoogleフォト

GoogleフォトはGoogle純正のアプリです。

  • デメリット:特になし。
  • メリット:クラウドで保存するためスマホで撮影した画像や動画をバックアップするとパソコンでも表示されるので非常に便利。

画像や動画のフォルダ移動が省けるのですごく重宝しています。

スマホ、パソコンのアプリで有ります。

とにかく画像や動画の管理には使わない理由が無いくらい便利です。

 

④動画編集ソフトはPremiere Pro(プレミアプロ)

Y'sボディー代表小林が使っている動画編集ソフトはPremiere Pro

Premiere Pro(プレミアプロ)は動画編集のプロも使っていて多くのユーチューバーも愛用している最終的に行き着く画像編集ソフトです。

こちらは有料になります。(月額、または年払い)

  • 1年間¥28,776-
  • 1ヶ月換算¥2,398-

いろいろなプランがありますが1年間払いがお得になっています。

たまに期間限定でこれよりも安く購入できるキャンペーンもやっています。

詳しい内容は公式サイトで確認してみてください。

Premiere Pro公式サイトはこちら

 

⑤Premiere Proの使い方はUdemy(ユーデミー)で講座を購入して学べる

Y'sボディー代表小林が動画編集を学んだのはユーデミーの有料講座

Udemy(ユーデミー)とは世界最大級のオンライン学習プラットフォーム!

Udemy(ユーデミー)公式サイトの検索バーで、「Premiere Pro 動画編集」「プレミアプロ 動画編集」と検索すれば沢山の講座がヒットします。

あたなの目的にあった講座を購入してPremiere Proの動画編集を覚えましょう。

僕は講座を購入して一気に覚えました。

それとYouTubeでもPremiere Proの動画編集の情報が沢山アップロードされているのでそちらで学ぶのも有りですね!

▼Udemy(ユーデミー)公式サイトはこちら

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

 

⑥バックミュージックで使っているのはArtlist(アートリスト)という有料音楽素材サイト

Y'sボディー代表小林が使っている有料音楽配信サービスはアートリスト

アートリストとは「まるで映画のようなハイクオリティーなBGMを使うことができる、有料のBGM配信サイト」

  • 1年間:¥21182-(2021年2月購入時)
  • 1ヶ月換算¥1765-
  • デメリット:意外とアートリストを使っているユーザーが多いので他のYouTubeチャンネルと音楽がかぶることもマレにあります。
  • メリット:著作権フリーなので気にせず使える。

Artlist(アートリスト)公式サイトはこちら

ちなみに無料で音楽をお探しなら、あなたのアカウントのYouTubeスタジオにあるYouTubeオーディオライブラリは無料で使えます。

 

⑦アイキャッチ画像を作る画像編集ソフトはGaraku(ガラク)

ガラクとは誰でも簡単に画像の編集やイラストを作成出来る画像編集ソフトです。

こちらも有料。

  • 1年間¥9800-
  • 1ヶ月換算¥817-

Garaku(ガラク)はアメブロなどの無料ブログを使える程度の方であれば余裕で使いこなすことができます。

YouTubeサムネイル画像以外にもブログのアイキャッチやホームページの画像制作にも使っています。

画像作成ツールGaraku公式ページはこちら

▼こちらの記事で詳しく説明しています。

簡単画像作成ツール「Garaku」を使い集客できるヘッダーを作成

▲プロに依頼しなくても上のような画像が自分で簡単に作れる仕事道具に興味ありませんか? 代表 小林どうも! 長野県千曲市にあるY’sボディー自動車鈑金塗装専門店の代表小林です。 僕は趣味では無く仕事とし ...

続きを見る

 

⑧動画編集に使っているパソコンメーカーはマウスコンピューター

動画編集をするとなるとパソコンのスペックが必要になります。

僕の使っているパソコンは簡単な動画編集が出来るスペックです。

  • 当時の価格:234,080円 (税込み、送料込み)

これは本体のみの価格です。

キーボード、マウス、モニターは別です。

【公式】マウスコンピュータHPはこちら

▼こちらの記事で詳しく説明しています。

マウスコンピューター ミニタワー型デスクトップパソコンを購入

僕は仕事でパソコンを使うことが非常に多いのでメインパソコンはデスクトップを使用しています。 主に今ご覧のブログを書いたり業界誌の執筆資料を書いたりSNSなどの情報発信もほとんどデスクトップパソコンから ...

続きを見る

 

⑨パソコンのモニターはデュアルディスプレイ

パソコンで作業するならデュアルディスプレイは必須中の必須です!!!

これは動画編集に限らず普段の仕事でも非常に便利です。

1度2画面にしたらもう1画面に戻れません。

それほど作業効率がUPします。

▼こちらの記事で詳しく説明しています。

パソコン画面を2つにすると、作業効率42%アップ、98%の人が効果を実感、費用対効果抜群
仕事用PCをデュアルディスプレイにしたら作業効率が超UP!

毎日デスクワークでパソコンを使う人に絶対におすすめしたいのがデュアルディスプレイです。(パソコン画面を2つにすること) おすすめする理由 作業効率が42%UPの研究データ 98%以上の人が作業効率UP ...

続きを見る

 

⑩ナレーション用のマイクはSHURE(シュア) MV7

シュアMV7 マイクスタンド

現在、多くのYouTuberから最も性能と価格のコスパが良いと噂されているダイナミックマイクです。

僕はデスク周りをスッキリさせたいのでマイクスタンドを使用しています。

購入先は島村楽器さんのSHURE MV7+スタンドセットです。

 

⑪YouTubeオープニングロゴアニメーションはココナラで外注

▲再生ボタンを押すと最初の5秒間オープニングロゴアニメーションが流れます。

僕はココナラというサービスで外注して制作してもらいました。

ココナラ公式HPはこちら

▼こちらの記事で詳しく説明しています。

ココナラで外注しよう! YouTube オープニングロゴアニメーションの作り方
YouTube オープニングロゴアニメーションの作り方

よくYouTubeのオープニングで見かける数秒間の動画です。 僕のチャンネルも搭載しています。 再生すると最初の5秒間、Y'sボディーのロゴと音楽が流れます。 これがオープニングに使っているロゴアニメ ...

続きを見る

 

【まとめ】

色々とYouTube動画制作に関するツールをまとめてみました。

これだけ揃えるとかなりの投資になります。

正直ここまで本格的に揃えなくても動画は作れます。

何か1つでも参考になれば幸いです☺

いざという時の自動車保険。

保険加入後、長年放置していませんか?

補償内容を見直すと保険料が安くなるケースが多々あります。

そんな時は複数の保険会社を一度に比較できる無料一括見積もりが便利です。

無駄な補償内容の見直し

【無料】車の保険一括見積り

月々の負担額を減らしませんか?

-HP・SNS情報