作業着

電熱ベストでホッカイロ効果!冬用作業着のインナーにおすすめ

投稿日:2019年1月13日 更新日:

冬の暖かアイテム!電熱ベスト!屋外仕事に超便利!モバイルバッテリーが電源!

※このベストは他の呼び方で「電熱ジャケット」「ヒーターベスト」「ヒートベスト」とも呼ばれています。

代表 小林
冬の屋外仕事で大活躍中!

実際に僕が使っている「電熱ベスト」のご紹介です。

いや~~これ着ちゃうとホッカイロ付けてる感じで暖かいので寒い場所での仕事がはかどりますね~。

もっと早く買えば良かったと後悔・・・

どんなベストか説明すると生地と裏地の間にカーボンファイバーヒーター(電熱繊維)が入っていてお腹、背中、腰の付近5ヶ所が発熱。

モバイルバッテリーで電源を取ります。

ってことで僕が時間をかけて調べ、コスパ重視で選んで買ったものを紹介していきますね!

まだ電熱ベストを知らない人も多いのでまずは機能、使用方法の説明をします。

次はいざ購入するときに僕が迷ったことの解決策!

こんなことで迷いました

  • 電熱ベストの種類が多くて迷う
  • モバイルバッテリーのメーカーや種類で迷う
  • モバイルバッテリーの大きさで迷う
  • モバイルバッテリーの持ち時間は?
  • モバイルバッテリーは何個必要?
  • モバイルバッテリーを充電する時は何を使えば良いの?

それでは見て行きましょう!

僕が買った電熱ベストの機能

▲作業着のインナーに着用

ヒートベスト

▲お腹に2ヶ所のヒーター搭載

ヒーターベスト

▲背中に3ヶ所のヒーター搭載

モバイルバッテリーで電源を取りベスト内部に繊維状のカーボンファイバーヒーターが発熱する仕組み。

  • 178cm65kgで痩せ型なのでサイズはL。
  • 多少余裕あるが動くにはちょうどいいです。
  • 基本体にピッタリしていた方が熱伝導は伝わりやすいです。

【遠赤外線加熱システム】
炭素繊維と遠赤外線加熱システムは放射線無し、磁場無しで安全。

【血液循環】
お腹・背中・腰の付近、5か所をしっかり温めてくれるので血液の循環を良くして体の機能を正常に保ちます。

【使用場合は様々】
ゴルフ、登山、釣り、生理、ウォーキング、バイクツーリング、スポーツ観戦、通勤通学、屋外作業などなど寒さ対策に!

生地:ポリエステル繊維100%
裏地:ポリエステル繊維100%
部品:加熱シート

保護の方法:手洗い可・つり干しがよい

最大洗浄温度:30°

ねじれ禁止
洗濯機で選択禁止
漂白剤は使用禁止
アイロン仕上げ禁止

ご注意:洗濯する前に必ずモバイルバッテリーを必ず取り外してください

初期不良、汚れ、破損など場合があれば(service4uu@hotmail.com)気軽にお問い合わせください(使用しても交換返品できます)

※使い始めは電熱線で温められ新品の電化製品みたいな匂いがしますが一週間ほど使っていると気にならなくなります。

 

電熱ベストの使用方法

▲左ポケットから出ているUSBケーブルと「別売りモバイルバッテリー」を連結。

※ポケットは小さめなのでモバイルバッテリーは小さめの物を買いました。(後でご紹介)

 

▲左胸のスイッチを3~5秒押すと加熱スタート。(長押し)

 

3段階温度調節機能搭載

赤色-高温65℃(±5℃)

①赤色-高温65℃(±5℃)

白色-中温55℃(±5℃)

②白色-中温55℃(±5℃)

青色-低音45℃(±5℃)

③青色-低音45℃(±5℃)

【高温自動切断機能】が付いているので「赤色-高温」で使っていると自動的に「白色-中温」になったりするときがあります。

この機能が付いてるので安心して使用できますね。

 

 

▲そしてスイッチを3~5秒押すとOFF。(長押し)

 

僕が選んだ電熱ベストはamazonで口コミが多かったから

首元まで有るタイプもありましたが動きやすさを重視したいのでこのタイプを選びました。

首元が寒い場合はネックウォーマーで解決。

ヒーターの数や場所もベストによって異なり、かなり迷いましたがお腹、腰、背中、合計5ヶ所に付いているのが決め手となりました。

後は価格です。電熱ベストの中でも安かったからです。

 

僕が選んだモバイルバッテリーは小型軽量で長持ちタイプ

▲Anker PowerCore II 10000 (10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)【PowerIQ 2.0 / LED Wheel搭載】iPhone&Android対応 (ブラック)

充電コード・ポーチ付き。

Anker(アンカー)はモバイルバッテリーや急速充電器で有名なメーカーです。

 

モバイルバッテリーの大きさ

Anker PowerCore II 10000 (10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)【PowerIQ 2.0 / LED Wheel搭載】iPhone&Android対応 (ブラック)買いました

▲厚みはこんな感じ。

 

Anker PowerCore II 10000 (10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)【PowerIQ 2.0 / LED Wheel搭載】iPhone&Android対応 (ブラック)買いました

▲なんてったってカードサイズなので電熱ベストのポケットに入れておいてもストレスを感じません。

 

▲1番の決め手は購入した電熱ベストのポケットに入るサイズだったから。

これ以上大きいとすっぽりと入りませんし重いとストレスになります。

▲こちらが僕が買ったAnkerモバイルバッテリー。

▲こちらは僕が買った1個前のモデル。

性能や機能はさほど変わらないので価格で選んでも良いでしょう。

 

モバイルバッテリーの持ち時間は約半日なので2つ必要

2つ購入

モバイルバッテリーの持ちは約半日です。

(強)で使い続けると半日持ちません。(2.5~3時間で終わります)

僕が使ってる事例は朝7:00~12:00までで充電が終わることが多いです。(強・中・弱を使い分け)

1日継続して使うなら2つは必須です。

ヘビーに使う方は3つあれば最強!

 

モバイルバッテリーの充電ACアダプター

モバイルバッテリー充電ACアダプター USB2又

▲基本USBを差し込めれば充電できるのでパソコンでもOK!スマホ用充電器でもOK!

ただし家庭用コンセントから充電したい時はこの差込口タイプが必要になります。

▲僕が買ったアダプターです。価格や薄さ、差込口が折りたたみ式で選びました。

▲こちらはモバイルバッテリーと同じメーカーで急速充電が可能です。

 

まとめ

代表 小林
電熱ベストは外で仕事をする人には感動するアイテムです。

貼るホッカイロを何個も付けて仕事をするよりもコスパも良いですし、忙しい朝の時間帯もベストを着てスイッチを入れるだけなので時間短縮にもなります。

そして実はスタッフさんに電熱ベストとモバイルバッテリー2つをプレゼントしました。

寒くて仕事のパフォーマンスが落ちても困るし寒さで風邪を引いても困ります。

人の役に立ち、約1万円の投資だと思えば安い買い物でした。

また仕事以外にプライベートでも普通に使えるのでもっと早く買っておけばと後悔してます。

寒い冬は電熱ベストで乗り切りましょう!

 

僕が買った3点セットはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-作業着

Copyright© Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店 , 2019 All Rights Reserved.