お知らせ 書籍

「2年目連載」月刊ボデーショップレポート「BSR」Y'sボディー小林洋平

実録!俺の鈑金塗装✕お役立ちツール Y'sボディー小林洋平

発売日は毎月20日頃ににポストへ投函

代表 小林
月刊ボディーショップレポート「BSR」2020年4月号から去年に引き続き僕の2年目の連載企画がスタートしました!

今回の企画は「俺の鈑金塗装✕お役立ちツール」

実際僕が使っている各メーカーさんのツールを現場目線で記事にしています。

今期も有益な情報発信ができるよう努めていきますのでよろしくお願いします。

またいつもY'sボディーブログを見てくださりありがとうございます。

▼2019年「俺の鈑金塗装✕Web戦略」連載の記事はこちら

Y'sボディー小林洋平 実録!俺の鈑金塗装✕Web戦略
「1年目連載」月刊ボデーショップレポート「BSR」Y'sボディー小林洋平

発売日は毎月20日頃ににポストへ投函 代表 小林月刊ボディーショップレポート「BSR」2019年4月号から僕の1年間の連載企画がスタートしました! きっかけは今ご覧の「Y'sボディーブログ」です。 ブ ...

続きを見る

 

【第1回】2020年4月号ボデーショップレポート

#1|高硬度クリヤーの磨きに適したコンパウンドとは?

2020年4月号ボデーショップレポートBSR

▲P114~P115に掲載

G&T社スピードカットコンパウンドを使って僕が実際に鈑金塗装の現場で磨いているノウハウや工程をご紹介。

G&Tアイテムはこちら

 

【第2回】2020年5月号ボデーショップレポート

#2|除電効果のあるエアブローガンでゴミ・ブツの発生を抑える!

ボデーショップレポート 2020年5月号

▲P88~P89に掲載

僕のブログやインスタでおなじみの静電気除去ガン、イオンシャワーマグナムのご紹介です。

イオンシャワーマグナム 静電気除去効果を実感! 塗装中ホコリの付着が激減!!!
イオンシャワーマグナムで静電気除去効果を実感!塗装中に付着するホコリが激減!

自動車補修塗装で厄介なのが塗装中パネルに付着するホコリやブツ。 塗装服やエアーブロー、色々と対策してるけど、どうしても付着するんですよね~ これらは主に静電気により引き寄せられ付着するのはご存知のとお ...

続きを見る

 

【第3回】2020年6月号ボデーショップレポート

#3|スタッド溶接機を使った引き出しでパネル鈑金を効率化!

月刊ボデーショップレポート 2020年6月号▲P106~107に掲載

鈑金塗装の現場で1番活躍する(利益を生む)スタッド溶接機について書いています。

鈑金技術を習得するには目標を決め勉強!設備・工具を使いこなし腕を磨く!
鈑金技術は理論を勉強し設備や工具を使い腕を上げるのが近道

代表 小林どうも! 長野県千曲市雨宮(アメノミヤ)にある自動車鈑金塗装専門店 Y'sボディー代表小林です。 僕はこの業界に入り22年ほど経ちますが沢山の人を見てきて「どんな人が上手くなり」「どんな人が ...

続きを見る

 

【第4回】2020年7月号ボデーショップレポート

#4|磨きの効率化には電動のダブルアクションポリッシャーがお勧め!

プロトリオス 月刊ボデーショップレポート2020年7月号▲P112~P113に掲載

世界のカーディテイリング業界で愛用されているイタリアメーカーRUPES(ルペス)ダブルアクションポリッシャーについて書いています。

メインはルペス ビッグフット iBrid nano

超小型コードレス電動ダブルアクションポリッシャー RUPES BigFoot nano (ルペス ビッグフット ナノ)
ルペスナノ(RUPES nano)超小型コードレス電動ダブルアクションポリッシャー

最近注目の電動コードレスタイプの超小型ダブルアクションポリッシャー ルペスナノのご紹介です。 ルペスナノを使うことにより今まで大きなポリッシャーでアクセス出来なかった狭い場所の磨きが可能になりました。 ...

続きを見る

車磨きにおすすめ♪ RUPES LHR15 MarkIII 電動ダブルアクションポリッシャー
ルペス マーク3(RUPES LHR15 MarkIII)電動ダブルアクションポリッシャー

自動車磨きのおすすめポリッシャー 「RUPES Big Foot LHR15 MarkⅢ」のご紹介です。 RUPESのダブルアクションポリッシャーは世界にシェアがあり非常に使い勝手が良いと評判です。 ...

続きを見る

 

【第5回】2020年8号ボデーショップレポート

#5|骨格修正の最適解!ジグベンチ式ボデー修正装置の活用術

プロトリオス 月刊ボデーショップレポート2020年8月号

▲P106~P107に掲載

モノコックスタンダード⇒クイックリーシステム⇒スパネージ タイガーベンチと修正機を買い替えてきました。

BSRの記事ではタイガーベンチについて書いています。

高額設備!3機種使ったプロが語るフレーム修正機の選び方
設備投資で失敗しない自動車鈑金修理で使うフレーム修正機の選び方!

当店は2006年に独立開業以来、実にフレーム修正機を買い換えること3機種目。 とても高額な設備投資ですので非常に大変な思いをしてきました。 (まだまだ借り入れの返済が残ってますので現在進行系です) 代 ...

続きを見る

マクファーソンゲージ スパネージ
Spanesi(スパネージ)イタリア製フレーム修正機の固定画像

こちらの機械は事故などで大きな衝撃を受けた自動車のフレームを直す設備です。 僕ら自動車板金塗装業界ではジグ式フレーム修正機と呼ばれています。 今回は事故車を直す上で必要なジグ式フレーム修正機って? 自 ...

続きを見る

事故車直し
プロが説明!車をぶつけてボンネットの隙間がズレていたら要注意!

クルマを運転する限り起こりうる事故! 不意にぶつけてしまった! 意外と衝撃はあったもののクルマの壊れ方に派手さが無い・・・ しかしボンネットやフェンダーの隙間がずれている??? バンパー交換だけで済み ...

続きを見る

ジグ式フレーム修正機にセット
板金塗装専門店だからできる廃車予定の事故車を買取り修理

車を運転する人はぶつけたり、ぶつけられたりする場合がもしかしたらあります。 そんなときに やべぇ~思った以上に損傷が激しい(汗) えっ!こんなに修理代がかかるの? ちゃんと直るの? 事故車には乗りたく ...

続きを見る

鈑金塗装で事故車修理
板金塗装で一人前になるとこんな事故車も1人で直せる!

自動車修理の業種の1つ! 「鈑金塗装」 小さなキズやヘコミ~大きく破損した車まで直す仕事です。 沢山の修理工程があることはあまり一般ユーザーさんには知られていません。 その作業工程は、ほとんどが職人の ...

続きを見る

車のフレーム修正のやり方の説明記事
プロが教える!事故で曲がった車のフレーム修正のやり方!

代表 小林どうも!長野県千曲市でY'sボディー・自動車板金塗装専門店を代表小林です! 事故で曲がった車のフレームの修理のやり方を説明します。 実はここだけの話、フレーム修理のやり方を説明できる板金塗装 ...

続きを見る

長野市 千曲市 事故車修理
車の鈑金塗装修理は設備と技術が大事!大きな損傷を負った修理事例

車を運転中に相手の車とぶつかってしまった! 納得いかないがまだ新しい愛車なのでしっかりと修理したい! それにしても損傷が大きい!ちゃんと直るのか心配だ! 代表 小林どうも!長野県千曲市雨宮の自動車鈑金 ...

続きを見る

 

【第6回】2020年9号ボデーショップレポート

#6|使い勝手良好!アーム交換可能なベルトサンダー

プロトリオス 月刊ボデーショップレポート2020年9月号

▲P94~P95に掲載

ちょっと変わった僕が好きなベルトサンダーのご紹介です。

この埼玉精機U-113Mベルトサンダーは使い勝手が良くかなり重宝しています。

モデルチェンジ 僕が一番好きな♪ 埼玉精機U-113Mベルトサンダー
【モデルチェンジ】埼玉精機U-113Mベルトサンダー

僕のお気に入り埼玉精機U-113ベルトサンダーがU-113Mにモデルチェンジしました。 U-113⇒U-113M 主なモデルチェンジ内容はレギュレーター内蔵、グリップの角度です。 ▼その他の機能は旧モ ...

続きを見る

 

【第7回】2020年10月号ボデーショップレポート

#7|マスキングフィルムを使ってあらゆるコストをカットせよ!

プロトリオス 月刊ボデーショップレポート2020年10月号

▲P90~P91に掲載。

マスキングフィルムを使ったマスキング方法について書いています。

便利なマスキングフィルム! マスキングのやり方も説明! 時間短縮!経費削減! 
自動車塗装はマスキングフィルムで時間短縮・経費削減を!

自動車修理では塗装工程の前にマスキング作業があります。 お店によってやり方は色々ですが時間短縮や材料代節約に役に立つこちらの商品。 車両をすっぽりと覆(おお)う事が出来るマスキングフィルムのご紹介です ...

続きを見る

 

【第8回】2020年11月号ボデーショップレポート

#8|様々なシーリングが再現できるエア式or動力式ガンに注目!

プロトリオス 月刊ボデーショップレポート2020年11月号

P104~P105に掲載

こちらのブログ記事でもおなじみシーリングについて書かせて頂きました。

鈑金塗装のプロが教える自動車補修用シーラーの使い方とシーリング集

鈑金塗装業者様はブックマークしてご活用ください 代表 小林どうも!長野県千曲市雨宮の自動車鈑金塗装専門店 Y’sボディー代表小林です! 自動車補修(鈑金塗装)で使うシーリング剤! それを塗布するシーラ ...

続きを見る

 

【第9回】2020年12月号ボデーショップレポート

#9|今一度見直したい、UV硬化型製品の実力

プロトリオス 月刊ボデーショップレポート2020年12号

▲P96~P97に掲載

UVパテを硬化させるデントワーカー製LED照射器をご紹介しています。

コスパ抜群!デントワーカー製LED照射器!UVパテ導入を諦めていた人におすすめ!

UVパテを導入するのに照射器の価格が高価だからと言って導入を諦めていませんか? そんなあなたに朗報です☺ 現在、鈑金塗装業界で時間短縮ができるとして注目されているUVパテ。 今までの2液 ...

続きを見る

 

【第10回】2021年1月号ボデーショップレポート

#10|塗料の加温機で冬の塗装作業を乗り切る!

プロトリオス 月刊ボデーショップレポート2021年1号

▲P112~113に掲載

冬場に塗料を温める便利グッズ(ペイントウォーマー・保温庫)を紹介しています。

ペイントウォーマー
【ペイントウォーマー】自動車補修塗料を温める(加温)専用ヒーター

冬場の自動車補修塗装は塗料が冷たくなり作業性が悪くなります! 特に気温が低い寒冷地の塗装工場さんは必見! こんなこと思ってませんか? 塗料が冷たいと塗料粘度が硬くて伸びが悪い! 温めて柔らかくしなけれ ...

続きを見る

冬場や気温が低い時に重宝する「保温庫」寒い地域の当店はクリヤーを温めて使う事が必須!
冬場の冷えたクリヤーを温めるのに「保温庫」がおすすめ

冬場の寒い時期は塗料が硬くなりスプレーガンから気持ちの良いベストな排出ができなくなります。 原因は塗料の温度が低くなり粘度が上がり硬くなるから。 塗料は温めて使ったほうが伸びが良いのはご存知のはず! ...

続きを見る

冷温庫でシーリング剤を温めるとスムーズな排出になり超便利

冬場に自動車補修用のシーリング剤の排出が悪くて困ってませんか? 原因は気温が低いので中身が固くなり排出が悪くなるためです。 排出が悪いと思うようにシーリングが引けなかったり吹付けタイプのシーリングにつ ...

続きを見る

 

【第11回】2021年2月号ボデーショップレポート

#11|老舗メーカーの総力を結集したスプレーガンに刮目せよ!

プロトリオス 月刊ボデーショップレポート2021年2号

▲P108~P109に掲載

アネスト岩田スプレーガン、サフェーサー用、無希釈クリヤー用極みRTクリヤーについて紹介しています。

アネスト岩田サフェーサー用スプレーガンKIWAMI-1-16B2

自動車補修に使うサイドカップのサフェーサー用スプレーガンのご紹介です。 サフェーサー用としてラインナップされているメーカーはアネスト岩田の他にデビルビスが有名です。 最近、アネスト岩田の極みシリーズが ...

続きを見る

▲サフェーサー用スプレーガンKIWAMI-1-16B2

アネスト岩田スプレーガン 極み RTクリヤー KIWAMI-1-16B12 無希釈・ハイソリッドクリヤーに最適!
アネスト岩田 極み RTクリヤースプレーガン KIWAMI-1-16B12

アネスト岩田の無希釈ハイソリッドクリヤー用スプレーガン「極みRTクリヤー」のご紹介です。 このRTシリーズは紫色のキャップが目印ですがスプレーガンのタイプは2種類あります。 ベース用:極みRT クリヤ ...

続きを見る

▲RTクリヤースプレーガン KIWAMI-1-16B12

アネスト岩田関連はこちら

▲ブログに掲載しているアネスト岩田アイテム

 

【第12回】2021年3月号ボデーショップレポート

#12|とにかく軽く回せるラチェットハンドルに新作が登場!

プロトリオス 月刊ボデーショップレポート2021年3号

▲P104~P105に掲載

山下工業研究所 コーケンジールについてご紹介しています。

▼僕が作ったコーケンジール特化型サイトはこちら

プロが使う!Ko-ken Z-EALの工具をインプレッション
プロが使う!Ko-ken Z-EALの工具をインプレッション

自動車板金塗装の現場で実際にコーケンジールを使った印象をまとめています。

ko-ken-z-eal.com

代表 小林
※来期の連載もさせて頂くことになりました。

引き続きよろしくお願いいたします。

ボディーショップレポート購読の詳細はこちら

-お知らせ, 書籍

© 2021 Y’sボディーブログ|長野県千曲市の自動車鈑金塗装専門店